3 Responses

  1. やきそうせいじ
    やきそうせいじ at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    1986年と88年に一回ずつプレンツラウアーベルクへ行きました。一度目は私のルームメイトの米国人が東で若い建設労働者と知り合い、帰国間際にプレゼントを預かったので、持って行きました。地下鉄の「ディミトロフシュトラーセ」で彼と待ち合わせ、ビールを一杯やりました。
    二度目は『舞姫』のロケのために突然きれに改装された通りを見物に行き、カフェでお茶を飲んで帰ってきました。
    今行っても、何が何だか分からないでしょう。地下鉄の駅名も、通りの名前も全部変わっちゃったし。そして日本レストランもこうしてやっているとは…。浦島太郎の気分です。

  2. やきそうせいじ
    やきそうせいじ at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ※突然きれに→突然綺麗に
    失礼しました。

  3. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    焼きそうせいじさん
    久々のコメント、大変うれしく拝見しました。東独時代を知る方の「濃い」コメントは本当に久々だったので余計に!

    あの当時、2回プレンツラウアー・ベルクに行かれたのですね。一度目はメッセンジャーの役割で東に入られたのですか。機会があったら詳しく聞いてみたい気がします。
    篠田監督の映画『舞姫』は割と最近になって観ましたが、あの界隈もロケになったのですね!一体どの通りだろう・・・

    プレンツラウアー・ベルクのアルトバウの街並み自体はそれほど変わっていないと思いますが、東独時代を知る方が突然来られたら、びっくりされるのは間違いないでしょう。今度来られたら、ご案内しますよ。

Comment

CAPTCHA