「ガーナ」 BZ Lexikon(139)

自宅のパソコンにトラブルが発生してしまいました。早く直るといいのですが、しばらく更新が滞るかもしれません。1月11日の紙面より。
Lexikon: Ghana(ガーナ)
Bundespräsident Köhler beginnt heute einen Besuch in Ghana. Die ehemalige britische Kolonie „Goldküste“, wurde als erstes afrikanisches Land südlich der Sahara 1957 unabhängig. Die westafrikanische Republik hat knapp 21 Millionen Einwohner und ist etwa so groß wie Großbritannien. Die Hauptstadt ist Accra. Einer der bekanntesten Ghanaer ist der ehemalige UN-Generalsekretär Kofi Annan. Ghana exportiert Gold, Kakao und Nutzhölzer. Mehr als die Hälfte der Bevölkerung lebt auf dem Land. Es gibt Christen, Muslime und Anhänger von Naturreligionen. Staatspräsident ist John Kufuor, 68, der sich als Vermittler in etlichen afrikanischen Konflikten hervorgetan hat.
訳)連邦大統領ケーラーは今日ガーナを訪問する。かつてのイギリスの植民地「黄金海岸」は、1957年サハラ以南のアフリカでは最初に独立を果たした。この西アフリカの共和国は約2100万人の人口を抱え、イギリスとほぼ同じ面積である。首都はアクラ。最も著名なガーナ人は前国連事務総長のコフィ・アナンである。ガーナは金、カカオ、実用材を輸出しており、人口の半分以上の人々は地方に住んでいる。宗教はキリスト教、イスラム教、自然信仰が混在している。大統領は68歳のジョン・クフォーで、彼は幾度かのアフリカの紛争の仲裁者として、卓越した手腕を発揮した。
●第2次世界大戦という特殊な状況の下で、ベルリンに留学していたある日本人が書いた「ベルリン戦争」(林正美著)という本を昨日読み終えました。読んでいて何度も胸が熱くなる、すばらしい本でした。近いうちにぜひご紹介したいと思います。
●それではパソコンが早く直ることを願いつつ。
Schoenes Wochenende!(よい週末を)

sponsored link



LINEで送る
Pocket



Comment

CAPTCHA