特選ベルリン街灯図鑑(10) 「シンケル街灯変奏3」

シンケル街灯の話は前回で終わるはずだったのですが、先日ベルリンをガイドさせていただいた方から、戦勝記念塔の前で撮ったという写真が2枚送られてきました。どうやらこの街灯シリーズを見て思い出してくださったようで・・・
とても素敵な写真だったので、ここで紹介させていただくことにしました。
ベルリンの街を見守る女神ヴィクトリア(通称”Goldelse“)。
その方からのメールにこんなことが書かれていました。

sponsored link

戦勝記念塔を1周したのですが、女神と目が合ったよう気がしました。次は登るぞっ!とまだまだやり残したことの多いベルリンです。

せっかくなので別の季節の様子も。これは私が撮った写真です(2006年9月)。
この女神の姿にヴィム・ヴェンダースの映画をダブらせる方は少なくないのかもしれませんね。次回、あの名作の舞台を訪ねるシリーズが1度だけ復活します。
参考:
天使の降りた場所(4) – 戦勝記念塔 –

sponsored link



LINEで送る
Pocket



2 Responses

  1. にわやま
    にわやま at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ガス灯ツアーをしなきゃいけなくなりました!!!
    http://www.berlinnet789.de/today/indtoda2.htm
    >ベルリンの街灯のほとんどがガス燈なのだが、存在する4万4千本の街灯のうち数千本だけを残し、それ以外を電気の街灯に換えることが決まったのだそうだ。…

    いろいろニュースがありました。とある地区に埋められた
    シュトルパーシュタインみたいなのが盗まれたって警察が動いたのに
    埋める場所間違ってて密かに埋めかえられてただけだったとか。
    高層防空壕がギャラリーになるとか(えーんお化け屋敷閉鎖!?)。
    お帰りお待ちしております♪

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >にわやまさん
    ベルリンの最新の動向からはすっかり遠ざかっているので、にわやま特派員からの情報、うれしかったです。こちらも土産話はいろいろあるので、帰ったらゆっくりお話しましょうね^^。

Comment

CAPTCHA