共和国宮殿解体ウォッチング

ベルリンに期間限定の「新名所」が登場した。
ちょうど一週間前、旧共和国宮殿の前をたまたま通った時のことだった。
“Palast Schaustelle”と題された展示の案内板が至る所に掲げられている。これは何だろうと思って、宮殿前の敷地に入ってみた。
かつての王宮の跡地に、40枚近くのパネルが置かれていた。17世紀の王宮の歴史に始まり、共和国宮殿の建設と解体に至るまでの経緯、今後の予定(フンボルト・フォーラム)などが6章に分けて説明されている(独英表記)。なかなかの気配り様である。
その一角に、真っ赤な色をしたボックス状の物体が目に入った。
「あれはまさか、ひょっとして・・」 そのデザインと色から、私はすぐに見当が付いた。
そう。これは共和国宮殿の解体作業をよく眺められるようにとの配慮(?)から作られた見晴らし台なのだった。ポツダム広場のインフォボックス、中央駅のインフォセンターなど、建物の建設現場を名所にする例は珍しくないが、解体工事までも名所にしてしまうというのは、いくらベルリンでも前代未聞ではないだろうか。これにはさすがに驚くやら呆れるやら・・
だが考えてみれば、共和国宮殿ほど取り壊しか否かを巡って近年論議を呼んだ建物もないので、これは取り壊しを決めた国側からのせめてもの配慮だろうか、などと思ったりもする。国とベルリン市は、これらの展示物のために15万ユーロ(約2100万円)の費用をかけたという。
早速私はこの上に登ってみた。どうやらこの日が展示の初日だったようで、国営放送のZDFのクルーが取材に訪れていた。
カメラにその様子を収める人たちもちらほら。
後方はかつての王宮の遺構。
見張り台の入り口に置かれているパンフレットによると、解体工事が終了するのは2007年4月とのこと。というわけで、あと1年間はこの上から「解体ウォッチング」をすることが可能です。
後方に写っているテレビ塔は、W杯に合わせてサッカーボール型にその外観を変えつつある(ドイツ・テレコムがそのスポンサー)。
解体工事まで注目を集める建物がある一方で、ほとんど顧みられることなく黙々と壊されていく建物もある。ウンター・デン・リンデンとフリードリヒ・シュトラーセの交差点にある、「ホテル・ウンター・デン・リンデン」がそのひとつだ。共和国宮殿とは違って、こちらは構造的にいかにも壊しやすそう。
これも今のベルリンの姿だと思って、シャッターに収めた。
解体工事はすごいスピードで進み、現在残っているのはすでに全体の4分の1のみ。瓦礫の山にカメラを向けたら、現場のおじさんが豪快にポーズを決めてくれた。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



7 Responses

  1. ジュリオ
    ジュリオ at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ベルリンで見晴台というと『壁』を連想してしまいますが、この「宮殿」にも設置されたのですね。おっしゃるとおり解体工事をでっていうのはあんまりきかないですね。ついでに宮殿やホテル・ウンアー・デン・リンデンの廃材の販売なんかしてたらうれしいですけど。宮殿の華やかな時代を紹介するパネルの写真をみてると、ランプなんか欲しいなーと思うのですが。あと王宮の遺構なんて残っているのですね。以前訪れたときは気づきませんでした。ベルリンの地下にはいろんなものが埋まっていますね。気送郵便の施設や地下壕とか・・・

  2. nozomu
    nozomu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    やはりインフォボックスできましたか。さすがベルリン。ポツダムのも赤かったような記憶があります。

    ところで、解体の様子を見ているとアスベストの飛散が少し心配ですね。まあ、環境先進国のドイツであれば十分配慮されているとは思いますが。(特にホテルの方)

  3. ぷりんつ・あるぶれひと
    ぷりんつ・あるぶれひと at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    建設現場ではなく、解体工事現場の写真を熱心に見やったのは、これが初めてだと思います。これからもレポを期待します。ツォイクハウスからのライブカメラも欠かさずチェックしているのですが、あちらは映りがイマイチですので・・・(笑)

    お色直しされつつあるテレビ塔にも興味がございます。

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >ジュリオさん
    >廃材の販売なんかしてたらうれしいですけど
    廃材ではありませんが、昨日の新聞に、あるコンピューターグラフィックの人が作ったこんなポスターが紹介されていました。部屋の壁に貼るにはいいかもしれませんよ(笑)。
    http://www.dotcombinat.net/palast.php

  5. ジュリオ
    ジュリオ at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    へぇ~こんなポスターあるのですね。ご紹介どうもありがとうございます。なんかおしゃれですね。ニューヨークとかにある美術館とかの一コマとか言っても通用しそうですが。こんなのはったら一昔前の観光地ペナントをべたべたと貼っている自分の狭い部屋もおしゃれに大変身でしょうかね。たぶん難しいでしょうが。

  6. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >nozomuさん
    インフォボックスも含め、この手の箱は大抵が赤ですね。
    >アスベストの飛散が少し心配ですね
    共和国宮殿のアスベストの除去はもう終わっているはずなので、大丈夫だとは思いますが、実際のところは私も詳しく知りません。

  7. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >ぷりんつ・あるぶれひとさん
    >ツォイクハウスからのライブカメラも欠かさずチェック
    それはすごい!ならば工事の進行については、私よりもお詳しいはずです。

    >お色直しされつつあるテレビ塔
    もっとアップで撮りたいのですが、私のカメラの性能上なかなか難しいのです・・

Comment

CAPTCHA