「東方三博士の日」 BZ Lexikon(137)

クロイツベルクのFidicinstraßeにて(1月6日)
クリスマスを彩っていたもみの木は、1月6日の東方三博士の日を境に街中から姿を消します。このように路上に打ち捨てられたツリーは、清掃業者が片付けにやって来ていつの間にかきれいになくなっているのです。1月6/7日の紙面より。
Lexikon: Dreikönigstag(東方三博士の日)
Der Tag der heiligen Drei Könige am 6. Januar erinnert an die drei Weisen aus dem Morgenland. Sie wurden von einem Stern im Osten zur Anbetung des neugeborenen Jesus nach Bethlehem geführt, wie es im Matthäus-Evangelium heißt. Der Dreikönigstag ist in Bayern und Baden-Württemberg ein Feiertag. Als Könige werden die drei seit dem fünften Jahrhundert bezeichnet; die Namen Caspar, Melchior und Balthasar wurden ihnen erst im frühen Mittelalter gegeben. Auch eine alte Wetterregel ist mit dem Dreikönigstag verknüpft, und die sagt uns einen weiterhin milden Winter voraus: Denn „war bis Dreikönigstag kein rechter Winter, dann kommt auch keiner mehr dahinter…“
訳)1月6日の三博士の日は、東方からやって来た3人の賢人を思い起こさせる。彼らは新しく誕生したイエスを賛美し、東方の星によってベツレヘムに導かれたと「マタイによる福音書」には書かれている。三博士の日はバイエルン州とバーデン・ビュルテンベルク州では祝日である。この3人は5世紀以来「王」と呼ばれ、カスパール、メルキール、バルタザールという名前が与えられるのは中世初期になってからのことだ。昔の天気の俗信も三博士の日とつながりがあり、その俗信はわれわれに引き続き穏やかな冬を予言する。というのも、「三博士の日までに本物の冬がやって来なければ、それ以降はもうやって来ない」からである。
どうやら今年の暖冬は本物のようです・・・(左の温度計でベルリンと東京の気温を比べてみてください)
●日曜日にベルリン・ドイツオペラで観たヴェルディの「ルイザ・ミラー」は、今シーズン観たオペラの中でも最高の一つだったかも。歌手のレベルが総じて高く、特にロドルフォ役のNeil Shicoffとミラー役のBruno Caproniの2人は本当にすばらしいの一言^^)。あらすじを読んでもなんだかピンと来ない話だったのに、いざ音楽が始まるとヴェルディの音楽が生み出すドラマの迫真性にぐいぐい引き込まれていく。さすがヴェルディ、これぞイタオペ!の醍醐味に溢れた舞台でした。
Musikalische Leitung: Frédéric Chaslin, Graf Walter: Reinhard Hagen, Rodolfo: Neil Shicoff, Federica: Nicole Piccolomini, Wurm: Arutjun Kotchinian, Miller: Bruno Caproni, Luisa: Alexandrina Pendatchanska, Laura: Andion Fernandez, Ein Bauer: Paul Kaufmann
●イギリスのミュージシャン、デヴィッド・ボウイが昨日60歳を迎えたそうです。新聞の文芸欄にそのことが取り上げられていて、彼の代表作”Heros“の歌詞のドイツ語訳が掲載されていました。70年代に一時期ベルリンに住んでいたボウイは、壁の傍で落ち合うカップルから着想を得てこの曲を書いたといいます。じっくり読むといい歌詞です。最近私は好んでよく聴いています(YouTubeでこちらから映像が見られます)。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



4 Responses

  1. Ken
    Ken at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    「ドイツでは正月明けまでクリスマスツリーを飾っててね、
    何とかの日に収集車が集めにくるったいね」
    と友人にえらそうにかたったものの、
    何の日だったか思い出せず、(調べもせず)
    気持ち悪かったのがすっきりしました。
    Dreikönigstraßeってところに住んでた友人がいたんですが、
    住所を聞いて「3人もいらないよね、1人で十分!」
    なんて冗談を言ってたんですが、これもなるほど。
    知らない、ってけっこう恥ずかしいですね。

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >Kenさん
    こんなところで積年の(?)疑問を解決されたようでうれしく思います。
    細々と続けているコーナーですが、ネットで知識を共有できるということはすばらしいことですよね。

  3. xixi
    xixi at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    遅いコメントですみません。
    ドイツでは毎年クリスマスツリーを買うんだよ、と聞かされて
    「庭が樅の木だらけになるんじゃないか?」と心配していました。
    …落ち着いて考えたら当たり前ですよね。
     なぜ思い至らなかったのか(笑)

    我が家でも昨日ですっかり「正月」が終わりました。今日から「1月」です!

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >xixiさん
    樅の木だらけの庭、ってなかなかすごい光景ですよね(笑)。
    そうなんです。樅の木は毎年新しく買うのが習慣です。結構値は張るのですが、クリスマスを大事にするこちらの人にとっては譲れない習慣なのでしょうね。

    今年もどうぞよろしくお願いします。
    年賀状のお返事、もう少しお待ちください!

Comment

CAPTCHA