大東京散歩(1) – 皇居と政府地区 –

先週の祝日、高校時代の親友が日帰りでわざわざ名古屋から出てきてくれるというので、東京へ。昼近くに東京駅で落ち合い、夕方まで散歩することにしました。赤レンガの駅舎は目下大改装中。まずは中央口から皇居の方に向かって歩いてみました。
今までほとんど来る機会がなかった皇居へ。広々として気持ちがいい。
外国からの観光客もたくさんいた二重橋。皇居周辺はジョギングをしている人もたくさん見かけました。その横は桜田門。どんな場所であろうと、実際に歩いてみると、地理や歴史の知識が様々にリンクされていくので楽しい。
ここまで来たら東京の政府地区が見たくなって、警視庁の横を通って国会議事堂へ。考えてみたら、日本の議会の前に来るのは初めてだったかも。祝日のせいか、そばを通る人より竹やりのようなものを持った警備員の数の方が多かった。
さらに行ってみたかったのが首相官邸。昨日麻生内閣が発足したので、この前が何度もテレビに映し出されていました。それにしても東京は起伏が多い。皇居から首相官邸へ来るまでも結構坂を上り、今度は内閣府の横を下って、溜池山王の駅へ。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



4 Responses

  1. fujiyama-norichan
    fujiyama-norichan at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    懐かしい場所です。
    歩くと坂が多くてね、授業に間に合うようにタクシーを使って通学していました。学生らしくない・・・トホホ。

  2. fujiyama-norichan
    fujiyama-norichan at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    懐かしい場所です。
    歩くと坂が多くてね、授業に間に合うようにタクシーを使って通学していました。学生らしくない・・・トホホ。

  3. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >fujiyama-norichanさん
    こんなに坂の多い場所だとは、来るまでは知りませんでした。徒歩での通勤・通学はなかなか大変でしょうね。

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >fujiyama-norichanさん
    こんなに坂の多い場所だとは、来るまでは知りませんでした。徒歩での通勤・通学はなかなか大変でしょうね。

Comment

CAPTCHA