東京の向島を歩く

前回、ミッテの朽ちたアパートのことを書きましたが、あれを見ていたら、年末に東京で出会ったある街並みを思い出しました。墨田川のほとりの向島というところです。
どうしてここを歩いてみたくなったかというと、比較的最近読んだ永井荷風の小説や随筆にこの辺りがよく出てくるから。12月末のある日、久々に会った高校時代の親友と、京成曳舟駅で降りてぶらぶらと歩いてみました。最初に行き着いたのが冒頭の鳩の街商店街。もともと第2次大戦直後に赤線地帯として発展した街だけあって、独特の風情が残っています。
隅田川七福神のひとつ白鬚神社と向島百花園にも行きました。どちらも閑散としたけれど、正月の門松の準備も始まっていて、久々に年末の風物を感じましたね。
夕方、東向島と向島の境周辺をもう少し歩いてみました。昔ながらの住宅街の向こうにそびえる、建設中の東京スカイツリーがインパクト大。一体どこまで伸びるんでしょう。
向島5丁目の路地を歩いていたら、豆腐屋のラッパ(電子音だったと思いますが)が聞こえてきたのでびっくりしました。
鳩の街商店街で見つけた昔ながらの喫茶店。
そろそろ駅に戻ろうかというころ、遠くから甲高い声が聞こえてくるなあと思ったら、地元の子供たちが「マッチ1本火事のもと」の掛け声を上げて通り過ぎて行きました。こういうのがまだ残っているのかと、現代にいることを一瞬忘れました。
荷風が描いた昔の「玉の井」という街はもう少し北側にあったようで、今回は行けずに終わりましたが、機会があればまたこの辺りを歩いてみたいです。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



8 Responses

  1. tsu-bu
    tsu-bu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    向島!懐かしい!通っていた高校が京成沿線の立石にあり、向島界隈に住む同級生もたくさんいました。足しげく通ったお好み焼屋さんや、喫茶店などが、同級生の顔とともに本当に懐かしく思い出されます。もう大昔のことなので、曳舟駅前はすっかり様変わりしてしまい、昔の面影は見られません。「玉ノ井」や「鳩の街」の成り立ちを知ったのはずっと後になってからで、当時は町の名前に思いを馳せるなんてことはありませんでした。黒塀に囲まれた料亭がたくさんあって、時折芸者さんの姿を見かけたことは覚えています。
    卒業以来ほとんど訪れていないのですが、昭和レトロな雰囲気はそのままのようですね。最近は若いアーティストの注目も集めているようで、町おこしのイベントも盛んなようです。久しぶりに歩いてみたくなりました。

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    tsu-buさん
    なるほど、ここはtsu-buさんの馴染みの場所でしたか。「玉ノ井」や「鳩の街」はもちろんですが、「曳舟」や「鐘ケ淵」は名前の響きからしてどこか惹かれるものを感じます(笑)。なぜでしょう。おっしゃる通り、曳舟駅前は近代化されていましたが、一歩入れば別世界が広がっていました。東京もまだまだ知らない世界だらけです。

  3. Yozakura
    Yozakura at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Masato様
     tsu-bu氏の指摘にもあります通り、最近は、向島から曳船に懸けて、画廊や喫茶店、ちょっとした展示会場、小洒落た古本屋などが点在しており、若い芸術家による発表もちょくちょくあります。
     それにしても、tsu-bu氏の投稿にあります往時の向島描写の記述、流石ですね。「粋な黒塀、見越しの松に、艶な姿の洗い髪—-」が想起されます。早速、今夜は動画サイトでも渉猟してみます。お元気で。

  4. Yozakura
    Yozakura at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    訂正です

     漢字変換に誤りがありましたので訂正します。失礼しました。

    ×:艶な姿
    ◎:仇(あだ)な姿

     発音が好く似ていますので間違えたのでしょう。

  5. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Yozakuraさん
    コメントありがとうございます。以前谷中について書いた時もコメントをくださいましたし、Yozakuraさんは東京の下町にお詳しそうですね。またいろいろご教示ください。

  6. Leitica
    Leitica at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    私もベルリンが好きで
    時々拝見させていただいています。
    とても勉強になります。
    この界隈は妻の育った町でよく訪れています。
    ついついコメント入れさせて頂きました。

  7. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Leiticaさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    ライカで撮られた写真の数々に見入ってしまいました。
    私もライカを持つのは夢なのですが、いつになるか・・・。
    ブログ、また拝見させていただきます。
    機会があったら、この界隈のショットも載せてくださいね。

  8. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Leiticaさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    ライカで撮られた写真の数々に見入ってしまいました。
    私もライカを持つのは夢なのですが、いつになるか・・・。
    ブログ、また拝見させていただきます。
    機会があったら、この界隈のショットも載せてくださいね。

Comment

CAPTCHA