ベルリン・ブランデンブルク国際空港建設へ!

Flughafen Schönefeldにて(2004年9月6日)
「ひょっとしたらドイツ再統一以降、最も重要な決断かもしれない(マティアス・プラツェック ブランデンブルク州首相)」 「私の市長としての活動の中で、最も重要な決定だ(クラウス・ヴォーヴェライト ベルリン市長)」
先月BZ Lexikon(63)で触れた「ベルリン・ブランデンブルク国際空港」の建設に向けて、大きな扉が開かれることになった。ライプチヒの連邦行政裁判所は16日、空港反対を求める付近の住民約4000人の訴えを斥け、新空港を建設してもいいとの判決を下したのである。
まさに歴史的な判決だ。ベルリンにはテーゲル、テンペルホーフ、シェーネフェルトの3つの空港があるが、いずれも欧州の大都市の国際空港に比べると機能的に大きく見劣りする。この空港事情は、ドイツ再統一後の新生ベルリンのインフラ整備において、最大のネックともいえる問題だった。新空港建設案が初めて出たのは、統一の翌年の1991年。それから15年経って、ようやく建設に向けてのGOサインが司法サイドから出たことになる。
新空港はベルリンの南にある現在のシェーネフェルト空港を拡張・改造する形で建設され、空港地下に新設される駅とベルリン中央駅とはICEなどの直通列車で結ばれる。費用は総額約20億ユーロ。早ければ今年中に工事が始まり、完成予定は2011年10月30日だという。「(ベルリンの)経済発展にとって画期的な出来事だ」とヴォーヴェライトベルリン市長が述べるように、不況下のベルリンにとって新しい職が生まれることへの期待は大きく、約4万もの新たな雇用が見込まれている。上記の2人の政治家を始め、首相のメルケルや閣僚らはこぞって今回の判決を賞賛した。
一方で懸念の声も上がっている。連邦行政裁判所は空港の建設にはOKのサインを出したものの、周辺の住民を配慮して深夜0時から早朝5時まで飛行機の離着陸を禁止する決定を下したのである。これは現在のテーゲル、シェーネフェルト空港よりも悪い条件にあたり、各航空会社からは強い批判の声も出ている。また、新空港が完成すると、テーゲル、テンペルホーフ両空港は自動的に閉鎖されることになり、そこでの職員は新空港に流れ込むことになる。新たに4万もの雇用が生まれるというのは少々楽観的に過ぎないかと、危惧する専門家もいる。
とはいえ、新空港建設がベルリンにとって画期的な出来事になるのは間違いない。旅行者にとってはベルリンが訪れやすくなるし、ベルリンに新たに進出する企業も増えてくるだろう。東京-ベルリン間の直行便が飛ぶ日も、これを機に再びやって来るのだろうか。
写真は、格安航空の専用飛行場と化してしまった感のある、現在のシェーネフェルト空港。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



11 Responses

  1. Sacmac
    Sacmac at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    私も、このニュースをU-Bahnで見ました~
    やっと「噂」ではなくなりましたね。
    早く日本からの直行便ができるといいなぁ。
    でも、10年くらい先の話ですかね。。。(笑)

  2. nozomu
    nozomu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ベルリンへの直行便ができるということですね。感慨深いです。空港も言ってみれば「空の駅」なので、ベルリン中央駅の進行に加えてこちらのレポートもお願いします!(なんちゃって)。といっても、空港では駅と違って工事の進捗はあまり楽しめませんね。(^^;  

    新しい空港ができればテーゲルも閉鎖になるのでしょうね。ふと、5年前の晩秋の日の夕刻、フランクフルトを経由してようやく小さなテーゲル空港に降り立ったときのことを思い出しました。小さな空港ということもあるけど、なぜか妙にさびしかったなあ。

  3. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >sacmacさん
    初書き込みありがとう!そうですね~、日本直行便ができたら、気分的にももう少し気楽に日本に帰れそうな気がします。乗り継ぎなしで、一度スパっと帰ってみたいものです。またいつでも書き込んでくださいね!

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >nozomuさん
    ベルリン中央駅が完成したら、今度はこのブログのタイトルを「ベルリン国際空港」に変えましょうかね(笑)。しかし、2011年の自分を想像するのは恐いので止めておきます^^;)。その頃自分がどこにいるのかもわかりませんしね。

    私が1998年に初めてベルリンを訪れた時も、やはりテーゲルでした。あのこじんまりとした空港から、バスで中心部に入って行く時の高揚感はよく覚えています。私の家の近所のテンペルホーフ空港もいよいよなくなります。

  5. lignponto
    lignponto at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    このニュースをCNNで見つけて、私のブログでも取り上げたので、TBはらせてもらいました。
    やはりテーゲルは、閉鎖になるんでしょうか??

  6. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >lignpontoさん
    CNNでも取り上げられていたんですか!TBしていただいたようなのですが、どうやらうまくいっていないようです。よかったらまた試してみてください。テーゲル空港はまず間違いなくその使命を終えることになるでしょうね。ヒトラーの時代に建てられた、当時ヨーロッパ最大と言われたテンペルホーフ空港も同様です。

  7. nozomu
    nozomu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    また書き込みしてしまいました。(^^; 

    テンペルホーフも閉鎖となると、西ベルリンに古くから住んでいる人にとっては思い出の、というか西ベルリンが封鎖されたさなかに命綱(だった)空港がなくなるということですよね。記念物(Denkmal)として保存してくれという運動が起こるかも??

    私はテンペルホーフ空港を一度利用したことがありますが、ターミナルビルは良くも悪くもナチス時代の建物という雰囲気がぷんぷんしてますね。

  8. 焼きそうせいじ
    焼きそうせいじ at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    1985年6月、シェーネフェルト空港に降り立ち、西への連絡バスに乗らずに歩いて国境を越え、ルードウから地下鉄に乗りました。銀行の閉まる時刻が迫り、荷物を引きずりながら走ったのを憶えています。

    そのころ(今でも同じ空路ですが)、テーゲルに西から来る飛行機は、東ベルリン上空を旋回してから着陸していました。地上で見ていると越えようのない壁が、何ともちっぽけなおもちゃに見えていたのですが…。

  9. lignponto
    lignponto at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    再度、TBに挑戦しました。
    今度は、大丈夫みたいですね。
    ベルリンは、まだまだ寒いんですね。

  10. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >nozomuさん
    テンペルホーフ空港は、本来ならもう閉鎖されるはずだったのに、結局まだ細々と営業は続けられていますよね。私はその空港のすぐ近くに住んでいますが、飛行機の音が聞こえてくることはほとんどありません。

    空港の広大な敷地はどう再利用されるのでしょうね。イスラム教の団体が、あそこにドイツ最大のモスクを建てたがっているという記事も目にしましたが・・

  11. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >lignpontoさん
    今度はOKです。これからもどうぞよろしく!

    >焼きそうせいじさん
    >地上で見ていると越えようのない壁が、何ともちっぽけなおもちゃに見>えていたのですが…。
    何ともズシリとくる台詞ですね。この前Dussmannで、壁に沿ってヘリコプターを飛ばし、記録した映像というのを見つけました。一度見てみたいです。

Comment

CAPTCHA