W杯カウントダウン(7) - ドイツ代表ノミネート –

S-Bahnhof Friedrichstraßeにて(5月10日)
Michael Ballack: “Die Nominierung von David Odonkor ist eine große Überraschung, weil ja niemand damit gerechnet hat. Er kann aber eine Geheimwaffe sein, weil er eine enorme Schnelligkeit hat. Was weh tut, ist, dass Kevin Kuranyi nicht dabei ist, der ja letztes Jahr ein fester Bestandteil der Mannschaft war.”
ミヒャエル・バラック:「ダービット・オドンコーのノミネートには本当にびっくりしたね。誰もが予期しなかったことだから。でも、彼はものすごいスピードを持っているから、秘密兵器になりえるよ。悲しいのは、昨年チームの確固たるメンバーだったケビン・クラーニーがいないことだ」
日本代表が発表された月曜日、開催国のドイツ代表もノミネートされたのですが、こちらも日本に劣らないサプライズ(Überraschung)が用意されていました。クリンスマン指揮下ではこれまで頻繁に代表メンバーに選ばれてきたクラーニーとエルンスト(共にシャルケ)がまさかのメンバー落ち。代わって入ったドルトムントのFW、ダービット・オドンコー(耳慣れない名前ですが、ガーナ人とドイツ人のハーフです)は代表歴ゼロの22歳というのですから、クリンスマンも思い切った人選をしたものです。若手主体のドイツ代表ですが、土壇場に来てベテランが2人加わりました。DFのイェンス・ノヴォトニーと前回日韓大会にも出ているオリバー・ネビル。ドイツのディフェンスラインは見ていてはらはらすることがこれまで多かったので、経験豊富なノボトニーが加わることで落ち着きが出てくるのではないでしょうか。
ちなみに、Berliner Zeitung紙が予想していた先発メンバーは以下の通りです。
GK:
レーマン(アーセナル)
DF:
ノボトニー(レーバークーゼン)
メルテザッカー(ハノーファー)
フリードリヒ(ヘルタ)
ラーム(バイエルン)
MF:
シュヴァインシュタイガー(バイエルン)
フリングス(ブレーメン)
バラック(バイエルン→チェルシー)
シュナイダー(レーバークーゼン)
FW:
ポドルスキー(ケルン)
クローゼ(ブレーメン)
日本代表とドイツ代表は、5月30日レーバークーゼンでぶつかります(練習試合ですが)。
さて、今夜はこれからチャンピョンズリーグの決勝戦。バルセロナ対アーセナルという最高の組み合わせだけに、今からわくわくしています。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



One Response

  1. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ご指摘ありがとうございます。早速訂正しました。
    ブンデスリーガのファンの方なら、カチンときてしまうミスだったかもしれないですね。気を付けます。

Comment

CAPTCHA