ルール2010から戻って

数日間の出張を終えて、ベルリンに戻ってきました。今回行って来たのは、エッセンを中心としたルール地方。このかつての炭鉱地帯は今年欧州文化都市(RUHR 2010)に選ばれています。日本の某市で街作りや都市の活性化に携わっている方々がこの地域を視察することになり、そのアテンドをするという仕事でした。
10日は少し早めにベルリンを出て、昼過ぎにデュッセルドルフ着(写真は行きのICEの車内でもらったチョコレート)。短い時間でしたが、日頃お世話になっているドイツニュースダイジェストの編集部の方や現地在住の大学時代の友人にも会うことができたのはよかったです。
それにしてもびっくりしたのは、ベルリンでしか会ったことがない日本人の知人に立て続けに遭遇したこと。デュッセルの中央駅で以前ベルリンに住んでいた知人にばったり会い、さらにインマーマン通りのラーメン屋で行列に並んでいたら、ヴォルフスブルク在住の友人「クニさん」にいきなり後ろから声をかけられ唖然。クニさんは、昨年『素顔のベルリン』の出版記念パーティーをオーガナイズしてくれた方で、ベルギーへの出張帰りだったそう。インマーマン通りでは日本人の駐在員と思われる方があちこちで挨拶しているのを見かけましたが、これはやはりデュッセルドルフならではの光景でした。ニュースダイジェストの方によると、現在デュッセルドルフに在留届を出している日本人は、(曖昧な記憶ですが)7600人ぐらいだとか。それでも最盛期は約16000人の日本人が住んでいたそうです。ちなみに、ベルリン在住の日本人は2500人ぐらい?

sponsored link



LINEで送る
Pocket



7 Responses

  1. MadameEarlGray
    MadameEarlGray at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    お帰りなさい。ルール地方に行ってらしたんですね。ルール地方か・・多分私は一生行かないところかも。
    チョコレートのデザイン、可愛いですね。ドイツって、意外と日常のデザインが可愛い国じゃないですか? あんまり日本にいるとそういうイメージないんですけど、アンペルマンは言うに及ばず、マンホールの蓋とか、子供の通学路の標識とか、街のところどころにナイスなデザインがありますね。
    それから、ちょっとデザインとは関係ないけど、FALKEの靴下が素晴らしいですね。何年も前にコペンハーゲンでFALKEの靴下を買ったのですが、以来このブランドにぞっこんです。履き心地といい、丈夫さといい、最高です。日本製でここまでの靴下はないと思う。初めてベルリンに来たとき、クーダムでFALKEの路面店を発見。「あ〜、これってドイツのブランドだったのね」と知り、ソックスを2ダースほど購入しました。
    そして弟さん、今夏はヨーロッパをチャリで一周ですか? 若いってうらやましいです!

  2. さつき
    さつき at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    あれー デュッセルに来られていたんですねー!
    声かけてくれたら良かったのに。
    たまにあのラーメン屋も並んでいるのに、偶然はなかったですね

    次回お越しの際はぜひ〜

  3. 冬風
    冬風 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
     写真にありますDBのReisaplanを見て、次こそはICEに乗ってベルリンからどこかへ行きたい、と思えてしまいました。前回行った際はポーランドのポズナンまで行きましたが、通常の客車列車でしたしドイツ国内でベルリン以外を特に歩いていないのもありますから、より感じるのかも知れません。
     個人的に産業遺産と言う点でルール地方は大変興味があります。ですからぜひとも足を運びたいものですし、ルールよりも南になってしまいますが、ザールラントのフェルクリンゲン製鉄所にも行きたいと以前から浮かべています。
     またタイミングを逃してしまったのでコメント出来ませんでしたが、先日取上げられましたシェーネベルクのガソメーターには大変、心躍らせてしまったものでした。

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    MadameEarlGrayさん
    確かに面白いデザインは街角でもよく出会いますね。教えていただいたメーカーのソックス、気になるので今度探してみたいと思います!

    さつきさん
    今回はご連絡できずに失礼しました。何しろ数時間しかフリータイムがなかったものですから^^;)。またの機会には本当にぜひ!

    冬風さん
    久々にICEに乗りましたが、やはり快適でした。1等との差があまり感じられないほど、2等車でも十分快適です。食堂車やビストロが備えられているのもうれしいですね。次回はぜひ体験なさってみてください。

  5. たんたん
    たんたん at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    私もインマーマンStr.でくにさんとバッタリ会って驚いたことがあります。
    以前ベルリンに住んでられた方とはミ●さんかしら?と勝手に想像しながら読ませて頂きました。
    ベルリンに現在住んでいる日本人は、大使館に在留届が出ているのが3,000人弱でなので多分4,000人はいるだろう、と聞いたことがあります。
    それからするとデュッセルはもっと多いのだと思っていましたが、あの小ささで7,600人というのは割合としてはとても多いのでしょうね。

  6. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    たんたんさん
    お久しぶりです!
    > 私もインマーマンStr.でくにさんとバッタリ会って
    そうなのですか。さすがくにさんはどこにでも出没するのですね(笑)。

    > ベルリンに現在住んでいる日本人は、大使館に在留届が出て
    > いるのが3,000人弱でなので多分4,000人はいるだろう、と
    > 聞いたことがあります。
    なるほど。在留届を出していない方も含めると、そのぐらいにはなるのでしょう。でも、企業の赴任で来られている方は、ベルリンは少ないですよね。

  7. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    たんたんさん
    お久しぶりです!
    > 私もインマーマンStr.でくにさんとバッタリ会って
    そうなのですか。さすがくにさんはどこにでも出没するのですね(笑)。

    > ベルリンに現在住んでいる日本人は、大使館に在留届が出て
    > いるのが3,000人弱でなので多分4,000人はいるだろう、と
    > 聞いたことがあります。
    なるほど。在留届を出していない方も含めると、そのぐらいにはなるのでしょう。でも、企業の赴任で来られている方は、ベルリンは少ないですよね。

Comment

CAPTCHA