BZ Lexikon(24) 「人権デー」

12月10/11日の紙面より。
Lexikon: Tag der Menschenrechte(人権デー)
Der Tag der Menschenrechte am 10. Dezember ist der Gedenktag zur Allgemeinen Erklärung der Menschenrechte, die am 10. Dezember 1948 durch die Generalversammlung der Vereinten Nationen verabschiedet wurde. Zwei Jahre später forderte die Uno alle Länder auf, den Tag nicht nur als Gedenktag, sondern zur Einforderung der in 30 Artikeln deklarierten Rechte zu begehen. Die Organisation Reporter ohne Grenzen vergibt alljährlich den Menschenrechtspreis an diesem Tag.
(メモ)
die Vereinten Nationen 国連
Reporter ohne Grenzen 「国境なき記者団」。1985年にパリで創設された非政府組織。
訳)12月10日の人権デーは、1948年12月10日に国連総会で採択された世界人権宣言に対する記念日である。その2年後、国連はこの日を単なる記念日としてでなく、30箇条の中で宣言された権利の遵守につながるよう、全ての国に対して要求した。「国境なき記者団」という組織は、毎年この日に人権賞を授与している。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



2 Responses

  1. Kaninchen
    Kaninchen at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    以前新宿の街頭インタビューで、「国境なき記者団」をご存知ですか?と聞かれ、「えっ、医師団じゃなくて?」と聞き返してしまった自分が恥ずかしい・・・
    こうやってわかりにくい単語に線を引いていただいて、説明をつけていただけると、大変助かります。

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    私も実は「国境なき医師団」なら知っているけど・・、という感じでした。わからない用語や人名などを調べる際は、私はWikipediaを何かと重宝しています。ドイツ語にも対応しているのが、うれしいですね。

Comment

CAPTCHA