ユーロ2008の楽しみ

ポルトガル対トルコ戦の直前。クロイツベルクの近所の通りにて(6月7日)
今回のサッカー欧州選手権、日本人の私は完全に外野の立場ではあるが、(少なくとも予選リーグで)応援するチームを1つ挙げるとしたらトルコだろうか。なんといっても2006年のワールドカップ本大会、トルコがいないのがクロイツベルク住民としては寂しく、その気持ちは大会が進むにつれて増していったように思う。
なんとも懐かしい写真が出てきた。2002年6月18日、カイザーヴィルヘルム記念教会前にて。
そういう風に思ったのも、2002年の日韓大会のトルコの印象が強烈だったからだ。当時私はクロイツベルク在住ではなかったが、決勝トーナメントの1回戦で日本がトルコに敗れた日のことはよく覚えている。試合が終わって約1時間後、失意の気分でノレンドルフ広場の駅を上がると、もうあちこちからクラクションが鳴り響いている。そのままクーダムに向かって歩いて行ったら、何人ものトルコ人が私に慰みの言葉(?)をかけてきた。面白かったのは、ドイツが勝った後と違って、家族ぐるみでやって来ている人が多く、和気藹々としたムードがあったことだ。ついでに言えば、トルコ人女性は美人が多かった^^;)。
初戦ポルトガルに完敗し、チェコが勝ったことで予選リーグ突破はいきなり厳しくなったトルコだが、クロイツベルクが(5月1日以外で)歓喜で燃え上がる瞬間を見てみたい気がする(あまりに熱くなって暴動に巻き込まれるのとかは御免だけど)。次の相手は、ドイツ大会の予選でひと悶着あった因縁のスイス。両者とも一歩も引かない試合になりそうだ。
今朝の新聞に、こんな記事が載っていた。左の見出しは「1つのハートと2本の旗」、副題が「多くのベルリーナーは、ユーロで1つ以上のチームを応援している」。「トルコが負けたら、僕はドイツは応援するよ。何といっても僕はここで育ったんだから」と語るトルコ人の若者の声が紹介されていた。
右は「ポルディ、僕の引き裂かれたハート」。ポーランド戦で2点を決めたポドルスキーやクローゼが、ポーランドからの移民であることはよく知られているところだ。
ドイツ対ポーランド戦の夜、私はマレク・ヤノフスキ指揮ベルリン放送響のコンサートを聴いていた。指揮者のヤノフスキ氏はポーランド生まれだが、国籍はドイツ。サッカーが大好きで、コンサートの休憩中も試合の行方が気になっていたそうだが、どちらのチームを応援していたのだろうか。ヨーロッパの複雑な歴史と現在を反映したサッカーの大会だけに、そんなところにも興味を引かれる。
昨日のルーマニア対フランス戦。プレンツラウアーベルクのKulturbrauereiにて
今回のユーロ2008、私はあくまで外野だが、外野ならではの楽しみ方もいろいろありそうだ。2年前のワールドカップよりも自由にリラックスして楽しみたいと思う。たとえトルコが予選で敗退したとしても、2年前の「サムライブルー」のような失望感を味わうこともないだろうし・・・

sponsored link



LINEで送る
Pocket



20 Responses

  1. akberlin
    akberlin at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    「文化ビール工場」でのPV、いいですね。あの辺りだと
    プラーター・ガルテンっていうビアガーデンもよく行きました。
    日本では試合が深夜になってしまうし、サムライブルーが関係ない
    とあって盛り上がりに欠けまくりです・・・。

  2. akberlin
    akberlin at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    「文化ビール工場」でのPV、いいですね。あの辺りだと
    プラーター・ガルテンっていうビアガーデンもよく行きました。
    日本では試合が深夜になってしまうし、サムライブルーが関係ない
    とあって盛り上がりに欠けまくりです・・・。

  3. 十三
    十三 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ユーロ、楽しそうで良いですよね~。
    平日の深夜だと、日本ではなかなか生で観られないのが残念ですが(笑)

    トルコは僕も好きです。
    いつか行ってみたい国の1つ。

  4. 十三
    十三 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ユーロ、楽しそうで良いですよね~。
    平日の深夜だと、日本ではなかなか生で観られないのが残念ですが(笑)

    トルコは僕も好きです。
    いつか行ってみたい国の1つ。

  5. cellovirtuoso
    cellovirtuoso at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ユーロ2008共催国のオーストリアのビール会社が、
    1次リーグB組でポーランド戦とドイツ戦でゴールした自国選手に、
    ビールを一生分無料で提供すると発表したらしいですね。
    一生分って?どういう数字って先ず思いましたが・・
    ビール会社オッタクリンガーのメンツ最高経営責任者は、これでオーストリアチームが勝利するための動機付けになるだろうと述べています。
    オーストリアは、12日にウィーンでポーランドと、16日にはドイツと対戦しますがこの効果どう出ると思いますか? これで勝てばいいニュースですがね・・・ 田丸一男

  6. 勝ちましたね
    勝ちましたね at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    さっき見たテレビではスイスに完勝したようですね。前回チャンピオンのギリシャがあっさり破れて、ついでにイタリアも完敗、波乱だらけで面白くなりそうですね。

  7. 勝ちましたね
    勝ちましたね at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    さっき見たテレビではスイスに完勝したようですね。前回チャンピオンのギリシャがあっさり破れて、ついでにイタリアも完敗、波乱だらけで面白くなりそうですね。

  8. kon'no
    kon'no at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ここに住んでいる面白さは、ドイツでありながら、スポーツ、殊にサッカーとなると、自分のいるべきところ=国籍のようなもの、が人によって様々です。

    ベルリンは特に、多国籍で、ここで生れた、トルコ人ならずとも、ギリシャ人、ポーランド人、イタリア人、ロシア人などなど、どの「国」を応援しているのかが、気になります。

    ま、もっとも、今宵のように、「格下」のクロアチアに負かされると、自称世界王者のドイツの沽券にかかわるようで、また!一悶着あったようですよ。

    それにしても、ドイツ人で生まれ育ち、スイス・ポルトガルが両親のあの女性の心境はどうなんだろう?

  9. kon'no
    kon'no at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ここに住んでいる面白さは、ドイツでありながら、スポーツ、殊にサッカーとなると、自分のいるべきところ=国籍のようなもの、が人によって様々です。

    ベルリンは特に、多国籍で、ここで生れた、トルコ人ならずとも、ギリシャ人、ポーランド人、イタリア人、ロシア人などなど、どの「国」を応援しているのかが、気になります。

    ま、もっとも、今宵のように、「格下」のクロアチアに負かされると、自称世界王者のドイツの沽券にかかわるようで、また!一悶着あったようですよ。

    それにしても、ドイツ人で生まれ育ち、スイス・ポルトガルが両親のあの女性の心境はどうなんだろう?

  10. kon'no
    kon'no at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ここに住んでいる面白さは、ドイツでありながら、スポーツ、殊にサッカーとなると、自分のいるべきところ=国籍のようなもの、が人によって様々です。

    ベルリンは特に、多国籍で、ここで生れた、トルコ人ならずとも、ギリシャ人、ポーランド人、イタリア人、ロシア人などなど、どの「国」を応援しているのかが、気になります。

    ま、もっとも、今宵のように、「格下」のクロアチアに負かされると、自称世界王者のドイツの沽券にかかわるようで、また!一悶着あったようですよ。

    それにしても、ドイツ人で生まれ育ち、スイス・ポルトガルが両親のあの女性の心境はどうなんだろう?

  11. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >akberlinさん
    ユーロは今でもWOWOW独占なのでしょうか。時間も時間だし、よほどサッカーが好きな人でないと、観ないのでしょうね。でも、ユーロはやはり面白いです!

  12. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >akberlinさん
    ユーロは今でもWOWOW独占なのでしょうか。時間も時間だし、よほどサッカーが好きな人でないと、観ないのでしょうね。でも、ユーロはやはり面白いです!

  13. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >十三さん
    一昨日の試合は、とても盛り上がりました。よかったらこちらをどうぞ↓
    http://www.youtube.com/watch?v=A23Q4yyacAM&feature=related

    僕もトルコはいつか行ってみたいです。遠くない先に。

  14. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >十三さん
    一昨日の試合は、とても盛り上がりました。よかったらこちらをどうぞ↓
    http://www.youtube.com/watch?v=A23Q4yyacAM&feature=related

    僕もトルコはいつか行ってみたいです。遠くない先に。

  15. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >cellovirtuosoさん
    昨日のポーランド戦で、オーストリアがついに1点決めましたね!「ビール一生分」がどれだけモチベーションになったかわかりませんが(笑)、開催国の意地を見せたというところでしょうか。次の試合、ドイツは完全に本気モードでくるでしょうから、見ごたえありそうです。

  16. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >cellovirtuosoさん
    昨日のポーランド戦で、オーストリアがついに1点決めましたね!「ビール一生分」がどれだけモチベーションになったかわかりませんが(笑)、開催国の意地を見せたというところでしょうか。次の試合、ドイツは完全に本気モードでくるでしょうから、見ごたえありそうです。

  17. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >勝ちましたねさん
    イタリアの負けっぷりには驚きましたね。とにかく今日のルーマニア戦に注目です。トルコ戦は本当に燃えました!

  18. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >勝ちましたねさん
    イタリアの負けっぷりには驚きましたね。とにかく今日のルーマニア戦に注目です。トルコ戦は本当に燃えました!

  19. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >kon'noさん
    スイス対トルコで、スイスの先制ゴールを決めたのが、トルコ系スイス人のハカン・ヤキンという選手でしたよね。ドイツ代表のフォワードは、ポドルスキにマリオ・ゴメス。名前だけ見たら、一体どこの国の選手かわからない。これが今のヨーロッパ社会であり、今回のユーロなんでしょうね。だからこそ面白いのかもしれません。

  20. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >kon'noさん
    スイス対トルコで、スイスの先制ゴールを決めたのが、トルコ系スイス人のハカン・ヤキンという選手でしたよね。ドイツ代表のフォワードは、ポドルスキにマリオ・ゴメス。名前だけ見たら、一体どこの国の選手かわからない。これが今のヨーロッパ社会であり、今回のユーロなんでしょうね。だからこそ面白いのかもしれません。

Comment

CAPTCHA