NHK「テレビでドイツ語」5月号

NHK「テレビでドイツ語」5月号のテキストが発売になりました。私の連載「映画で歩くベルリン」の第2回目では、2月のベルリナーレと83年ぶりに復活上映されたフリッツ・ラング監督の無声映画『メトロポリス』について取り上げました。今回の取材で思い出深いのは、ブランデンブルク門の前で観た『メトロポリス』の野外上映。Freiluftkinoと言って、こちらでは夏になると野外での映画上映がよく行われるのですが、零下5度近くの中で2時間半の映画を観たのはさすがに初めての経験でした。あの夜の寒さは忘れられません^^;)。今月号もお読みいただけると幸いです。
最新号のトピック(NHK出版のHPより)
5月のテーマは「街に出よう」。蚤の市やスーパーマーケットで買い物したり、ベロタクシーと呼ばれる自転車タクシーに乗って街を見物したり。行ったつもりでベルリンの街歩きを楽しみながら、「これは何ですか?」「いくらですか?」「どこにありますか?」などの言い方を覚えましょう。情報コーナーもお楽しみに。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



Comment

CAPTCHA