クロイツベルクの天然リンクでスケートを楽しむ

ここ数日の猛烈な寒さのせいで、昨日クロイツベルクのEngelbecken(天使の池)の前を通りかかったら、完全に凍結していました。看板には「氷が張った時の立ち入りは禁止。生命の危険!」と書かれていましたが、氷の上でキャーキャー言いながら遊んでいる人たちに誘われて、入ってしまいました。
このブログの前からの読者の方なら、この風景に見覚えのある方もいらっしゃるかも。向こうに見えるのは聖ミヒャエル教会。昔ちょうど東西の国境だった地点です。本格的に滑る人は、ここでスケート靴に履き替えます。
関連記事:
クロイツベルク時空散歩(3) – 水路とコンクリートの狭間で – (2007-05-04)
おお、ベビーカーを持って湖上を歩く人も^^;)。
教会の反対側を見渡すと、旧西側(クロイツベルク)は19世紀末〜20世紀初頭のアルトバウのアパートが多く並びます。
その反対側の旧東側(ミッテ)は、統一後に造られたと思われる新しいアパートが並んでいました。奥にはアイスホッケーのゲームをしているグループも見られます。とにかくみんなうまい。
小さな池とはいえ、これだけ大きな氷の上を歩くのは北国ならでは。結構興奮しました。でも、この向こうは見るからにちょっと危険そう。
厳寒の数日が終わり、今日から最高気温は氷点下から脱するみたいです。氷の上を歩けるのも、昨日がこの冬最後だったのかもしれません。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



3 Responses

  1. さつき
    さつき at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    今、クロイツベルグに滞在しているのですが、あまりの寒さにびっくりです!!!もう春だろうと、あまり分厚いコートもってきてなかったのに…
    デュッセルは10°近くあるんですよ〜 日本は春ですよ〜
    さすがベルリンです

  2. sachan
    sachan at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ベルリンも厳寒の数日だったのですね。オーストリア ブルゲンランドのわたしのところも、この一週間は陽の光は春みたいに見えるのに、外へ出ると氷点下の寒さ。
    全面溶けていた湖も、また凍っていました。
    寒さと暖かさをくりかえして・・・少しずつ春になるといいですね。春の本格的な訪れまで、まだ時間がかかりそうですね。

  3. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    さつきさん
    お久しぶりです!クロイツベルクに滞在中だったとは・・・。あれから大分気温が上がりましたが、まあまだ寒いですね。気象予報によると、今年は4月にも雪が降る可能性もあるみたいで、どうなるやら。またお会いしたいものです。お元気で!

    sachanさん
    オーストリアでまだ冬を過ごしたことはないのですが、情景が何となく心に浮かびます。3月とはいえ、まだ春の訪れを感じるのは少し先になりそうですが、それでもようやくここまで来たなあという感じです。

Comment

CAPTCHA