JAL – SKYWARD 2011年5月「音楽家のベルリン」


寄稿させていただく機会のあった、JALの機内誌「SKYWARD」の2011年5月号が最近発売になりました。今月初めてベルリン・フィルを指揮する佐渡裕さんが旅人の特集「音楽家のベルリン」。取材コーディネートの他、佐渡さんのロングインタビューに登場するキーワードを解説するコラムを執筆させていただきました。福岡耕造さんによるダイナミックな写真と併せて、お楽しみいただけると幸いです。JALの機内で配布されている他、こちらのサイトより購入できるそうです。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



4 Responses

  1. Nori
    Nori at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    まさとさん
    こんにちは。大変ご無沙汰しております。
    以前にクロイツベルグを案内していただいたN.Mです(ベルリンに住んでいた祖父のお話をさせていただいたものです。)!
    こちらのブログの記事は本日まで拝読していなかったのですが、5日及び7日にJALに乗りまして、佐渡裕さんの記事を読み、まさとさんのお名前を発見しましたのでコメントさせていただきました。
    記事を拝読し、最近のベルリンの様子が手に取る様にわかりました。また、過去の様子、現在の様子について色々と想像をめぐらせ楽しませていただきました。
    これからも、益々のご活躍をお祈りしています!

  2. hijiki-fugue50146
    hijiki-fugue50146 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    本のご紹介ありがとうございます。飛行機とは縁のない生活なので機内誌がこういう形で購入できる事が嬉しいです。5月3日、山田和樹さん指揮で横浜シンフォニエッタの弦セクション演奏を聴いてまいりました。実験室といったら失礼になるかもしれませんが、何かを試そうとしているような。そんな雰囲気が感じられました。まさとさんのお話にもなりましたよ。

  3. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Noriさん
    数年前にガイドさせていただいた時に伺った話は、とても印象深く記憶に残っています。ベルリンの過去を深く掘り下げた本を書くのが私の次の目標です(当分先になるかもしれませんが・・・)。JALの記事を読んでくださり、ありがとうございました。またいつか旅行でいらしてください!

    hijiki-fugue50146さん
    ご購入ありがとうございます。4月の山田さんの日フィル定期客演は、とても好評だったみたいですね。またドイツで彼の指揮姿を拝聴したいものです。

  4. madeinvoyage
    madeinvoyage at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    今日、JAL便乗ったので、いただいてきました。エアベルリン、ワンワールド入りなんですね~これで、新空港が完成してくれたら、日本からの直行便の可能性がますます高くなるといいですね。佐渡さんの公演、今月は日程が合わずに拝聴できませんが、いつか必ずベルリンで聴いてみたいです。

Comment

CAPTCHA