スマホより初投稿ーライプチヒ広場ー

Leipziger Platz (2012-07-26)
先日ついに携帯をスマホに切り替えました。これからは、変わりゆくベルリンの風景をリアルタイムで伝えていくのも面白いのではないかと思い、早速投稿してみます。
ポツダム広場の隣、ライプチヒ広場の今の様子です。戦前ヴェルトハイム百貨店があった敷地に、巨大な商業施設がこれから建とうとしています。
このスマホにはまだ紐が付いていないので、フェンスから手を差し出して写真を撮るときに、真下に落としやしないかとハラハラしました(^^;
関連記事:
変容するライプチヒ広場(2) (2006-02-10)
(この辺りの6年前の風景です)

sponsored link



LINEで送る
Pocket



4 Responses

  1. Daisaku Oozu
    Daisaku Oozu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    さっと取り出せて写真も動画もすぐに撮れ、ブログを編集して投稿まで完結できるスマートフォンは、確かに機動力を与えてくれます(私は iPod Touch しか持っていませんが)。Masatoさんにはぴったりだと思いますよ! それにしてもベルリンも暑そうです。開けた場所で、交通量も多いポツダム広場やライプチヒ広場の周辺は、特に暑いでしょうね。
    私も、東京駅の準備が本格的に動き出して忙しいのですが、なんとかブログを更新しました。ベルリンに関わる話なのでよかったらご覧ください。

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Daisakuさん
    コメントありがとうございます。
    スマホを持つことが自分にとってプラスになるのかとあれこれ考えていた時期もあったのですが、まあ持ってよかったかなと思っています。このブログも初めてからそろそろ7年が経とうとしており、「やり方を少し変えてみたい」「新しい風を吹き込みたい」という気持ちが高まっていたところでもありました。そういうわけで、内容は少し軽めに(?)なるかもしれませんが、今後ともお付き合いいただけるとうれしいです。

    Daisakuさんのブログで紹介されていた、ウテ・アウラントさんの作品、見てみたいと思いました。これからも更新を楽しみにしていますね。

  3. Daisaku Oozu
    Daisaku Oozu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Masatoさん、お返事ありがとうございます。私も今までに、何か違うことを試してみたいなと思ったとき、機材を変えてみることで世界が広がった経験が何度かあります。新しい道具の長所を活かして、ベルリンの魅力をより多面的に伝えることができれば良いですね。

    ウテ・アウラントさんの作品、良いですよ。機会があればぜひご覧ください。

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    Daisakuさん
    >機材を変えてみることで世界が広がった経験が何度かあります。
    アドバイスありがとうございます。時にはこういうことのためにお金を投資するのもいいものですね。またお気軽にコメントください!

Comment

CAPTCHA