ベルリンの紅葉をおすそわけ

ベルリンは、紅葉(日本に比べると「黄葉」の葉が多いですが)の最盛期を迎えています。今日はその様子をご紹介したいと思います。
実は今、日本から父と真ん中の弟がベルリンを訪れています。私がもう10年以上この街に住んでいるというのに、父は今回がベルリン初訪問でした(笑)。到着翌日の21日(日)は抜けるような秋晴れに恵まれ、「黄金の10月」とも形容される10月の紅葉を堪能してもらえたのではないかと思います。おそらく、あと1週間遅くても早くても、この眺めを見ることはできなかったでしょう。そういう意味で、幸運でした。
この日のお昼、10年来何かとお世話になっているシャルロッテンブルク在住のドイツ人の家族宅を訪れ、父と弟を紹介。皆さんとても喜んでくださり、話にも花が咲きました。
中学から大学まで陸上部、2004年にベルリン・マラソンも走ったこともある弟が、近くのオリンピックスタジアムを見たいというので、行ってみることにしました。7ユーロ(割引5ユーロ)の入場料がかかりますが、スタジアムと周辺の広大なオリンピック公園、そしてスタジアム裏手のGlockenturm「鐘の塔」を全て見学できるので、お得感はあります(ただし、相当歩くことは覚悟しなければなりませんが)。
スタジアムの聖火台。この両脇の壁には、ベルリン・オリンピックの全種目のメダリストが刻まれています。
その後、Glockenturm「鐘の塔」に上りました。屋上の眺望は素晴らしく、グリューネヴァルトの森の海に浮かぶヴァルトビューネの白いテントが、一層引き立っていました。
こちらはトイフェルスベルクの様子。数年前、最初にご紹介したときは、こんな眺めだったなあ。
首相官邸近くの紅葉。
ウンター・デン・リンデンからブランデンブルク門方面を望む。
翌月曜は、森鴎外記念館を訪問。副館長のベアーテ・ヴォンデさんとゆっくり面談することができ、(専門は生物学ですが)医学史に興味のある父はとてもうれしそうでした。鴎外の下宿先を再現した部屋で、記念の記帳をさせていただく。
天気は、前日とまったく対照的(夕方、ライヒスタークの屋上から撮ったものです)。わずか2日間で「黄金の10月」と「陰鬱な11月」という、この時期を象徴する2種類の空模様を見せられて、これはこれでよかったかなと。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



9 Responses

  1. tsu-bu
    tsu-bu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    紅葉のおすそわけ、ありがとうございます。なんて美しいんでしょう!落ち葉を踏みしめながらの散歩は格別でしょうね。お父様もいい季節にいらっしゃいましたね。私も今度は10月のベルリンにと思います。

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    tsu-buさん
    お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    ベルリンの10月、かなりおすすめですよ。今年は比較的温暖で、雨に降られることも少なかったので、見事な紅葉に恵まれました。父にとってもいい思い出になったのではと思います。

  3. しゅり
    しゅり at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    マサトさん、こんにちは。
    あぁ、もうベルリンは落ち葉の季節なのですね。
    美しいですね。
    さて、マサトさんのお父様、良い表情ですね。
    人柄がお顔に出ておられてステキな人だなと何度もまじまじと拝見しています。
    マサトさんの文面から伝わる人柄が納得できます(←お世辞じゃないですよ)。

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    しゅりさん
    コメントありがとうございます。父に見せたところ、照れてはいましたが、結構うれしそうでした(笑)。今回の旅行記をこれから綴っていきますので、よかったらぜひご覧くださいね。

  5. しゅり
    しゅり at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    マサトさん、こんにちは。
    私のコメントを読みなおし、お父様のことをステキな人と書いていましたが、ずっと私よりも年長の方に”人”というのは、なんだか失礼にあたったのではないかと心配しています。
    ステキな方、と訂正いたします。
    お父様がコメント読まれたと拝見し冷や汗が出ています。
    申し訳ありません。

    さて、旅行記、楽しみにしています。
    どこを回られたのか興味シンシンです!

  6. 冬風
    冬風 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ベルリンの紅葉は何とも美しいですね、今年の関東界隈は例年よりも紅葉が遅れておりまして、ようやく本格的に色づきだした、との印象です。
    先の土日に東北は福島空港へ行く用事がありましたが、その辺りも、まだまだ写真にあるベルリンほどには色づいておりませんでしたので、何とも秋を感じてしまったものです。良い写真ありがとうございます。
    今年は生憎、ベルリンには行けそうにはないですが次の機会には、秋に、とふと浮かべてしまったものでした。

  7. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    しゅりさん
    わざわざご丁寧にありがとうございます。どうぞ気になさらないでくださいね!

    冬風さん
    ベルリンの紅葉も終わりに近づきましたが、おすすめなのは10月の最後の2週間ぐらいでしょうか。今年は気候も温暖だったので、満喫することができました。日本はこれからなのですよね〜。私もまた11月に日本に帰りたいものです。

  8. TXL
    TXL at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    中村さん、大変ご無沙汰しております。お父様がベルリンにいらしている週、偶然私もベルリン、しかも森鴎外記念館を訪れていました。(「素顔のベルリン」も置いてありましたね。)記帳ノートの右側にお名前は覚えておりませんが大変達筆で印象的な記帳があったのを記憶しております。3名分の記帳でこちらの記事を読んで中村さんのお父様の気がしてならないです。(勝手な憶測すいません。)滞在したうちの1日はベルリンと思えない様な快晴で記事の写真を見て私も紅葉や風景等(街中工事してますね!?)思い出しました。「陰鬱な11月」という言葉を知りサマータイム最後の週に訪れることが出来ラッキーでした!私も他の方のコメント同様写真を通してお父様のお人柄を感じております。(若輩者のコメント申し訳ありません。)それではまた。

  9. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    TXLさん
    こんにちは、コメントありがとうございます。
    以前コメントをいただいた方でしょうか。お名前を過去のブログ記事をさかのぼって検索したのですが、同名のバスの名前しかヒットしませんでした(笑)。

    ちょうど同時期にベルリンにいらしていたんですね。ご覧になったという鴎外記念館の記帳ノートは、おそらく父が書いたものと思われます(笑)。21日の日曜は本当に素晴らしい天気だったので、10月のベルリンを楽しまれたのではないでしょうか。うれしいコメントをありがとうございました。

Comment

CAPTCHA