中央駅のいま(9) 「恐怖と魅惑の吹き抜け口」 

ベルリン中央駅 S-Bahnホームにて(4月14日)
来月の開通までいよいよカウントダウンに入ったベルリン中央駅に、先週降り立ってみた。すると、S-Bahnのホーム数箇所には写真のような吹き抜け口があるのだが、いつの間にか柵が取り払われ、直接下を覗き込むことができるようになっていた。
特にホーム中央にある吹き抜け口だが、冗談抜きで高所恐怖症の人は注意が必要だ。目を下にやると、地下のホームが見えるのだが、これがびっくりするくらいの高さなのだ。特に高所恐怖症ではない私でも、ゾクッときてしまった。高低差は25メートルとのことだが、実際はそれ以上に感じられる。落ちたら間違いなく即死だろうに、ご覧のようにガラスの柵が1枚立っているだけ。これで大丈夫なのかと正直思ってしまう。
昔の写真を整理していたら、こんな写真が出てきた。これは2004年の4月に撮ったもの。地上ホームと地下ホームとの高低差が、何となく実感できるのではないだろうか。
老若男女問わず、ここで写真を撮っていく人は少なくない。
写真を撮らないまでも、この吹き抜け口の横を通る人たちは、その下を覗かないではいられないようだ。一体何が見えるのか、どうしても気になってしまう。
イェーイ!
S-Bahnホームから北側出口を望む。
あと1ヶ月近くに迫った開通の詳細も次第に明らかになってきた。5月26日、招待客を乗せたベルリン行きのICEの特別列車がライプチヒを発車する。ベルリンのSüdkreuz駅からは、アンゲラ・メルケル首相とドイツ鉄道社長のハルトムート・メーンドルンが乗り込み、中央駅到着後の18時頃、首相自らによってベルリン中央駅がオープンする。翌27日はオープンデーで、南北線のSüdkreuzとGesundbrunnen間を誰もが無料で体験できるという。私もおそらくこの日、体験することになるだろう。28日からは通常ダイヤがスタート。開業の日が待ち遠しくなってきた。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



6 Responses

  1. しゅり
    しゅり at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    マサトさん、こんにちは!
    オープン間近の中央駅のレポートに動悸がするほど
    目が潤んでしまうほど、感動しています。
    ベルリンの勢いというか新鮮な息吹が伝わってくるようです。
    ガラス張りのオープンな中央駅は
    昨年ベルリンに行った時、Sバーンで通り
    その明るさと開放感に目を見張ったものです。

    さて、マサトさんの撮られた写真を見て。
    現場のおじちゃんたち、明るい!
    ホテルウンター・デン・リンデンの取り壊しの写真を見ても
    思ったのですが、ああいう写真を見るとこっちまで嬉しくなります。
    ベルリナー万歳!って思っちゃう(笑)

  2. lignponto
    lignponto at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    確かに写真に撮りたくなりますよね。高いですね。
    日本なら誰かが物を落として問題になりそうですが、そういうのもないんでしょうね。

  3. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >しゅりさん
    そこまで感動していただけたとは・・書いてよかったです。
    >現場のおじちゃんたち、明るい!
    それは私も思いました。下の方を覗き込んでいたら、たまたま通ったおじさんが(ドイツ人ではなさそうでした)が、「オレを撮れ!」と言わんばかりに自分からポーズを決めてくれたんです。雨の日も休みの日も、中央駅ではほとんど必ず誰かが働いていて、現場の方には心からご苦労様と言いたくなります。あと1ヶ月、いよいよラストスパートですね。

    >lignpontoさん
    これだけ入り組んでいるのに、見通しがいいというか、とにかく不思議な雰囲気の駅です。ぜひ一度体験してみてくださいね!

  4. nozomu
    nozomu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    外見から想像したとおり内部も透明感・開放感のある駅ですね。
    ガラスの手すりは少し怖いですね。
    物をうっかり落としてしまう人もいるでしょうし。
    まあ、上からの落下物も自己責任で注意するということでしょうか(^^;

  5. ぷりんつ・あるぶれひと
    ぷりんつ・あるぶれひと at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ヨーロッパ最大級の駅舎『ライプチヒ中央駅』発の列車が、第一号として、東西南北交差式のヨーロッパ最大の駅『ベルリン中央駅』に乗り入れるのは、感慨深いものがありますね~♪♪
    5月27日のSüdkreuzとGesundbrunnen間無料乗車体験レポ、楽しみにしてます。ドイツ旅行好きの方々にとって、ベルリン中央駅開業は一大イベント。多くの方々がマサト様の現地レポートを、楽しみにされていることでしょう。

    >一体何が見えるのか、どうしても気になってしまう。




    >イェーイ!

    思わず、プッと噴出し笑いをしてしまいました。グッドジョブb!!

  6. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >nozomuさん
    >透明感・開放感のある駅
    このホームから下を覗くと、空中に浮いているような気分になります。意外にシンプルで軽い感じさえありますね。カメラを落とさないように気を付けないと・・

    >ぷりんつ・あるぶれひとさん
    ライプチヒとベルリンの中央駅、なるほど確かにそういうつながりがありますね。

    >多くの方々がマサト様の現地レポートを、楽しみにされていることでしょう。
    あまりプレッシャーをかけないでくださいね^^;)
    前の日に飲みすぎたりして、落ちた際はご容赦ください。

    いやいや、この日を逃したらブログのタイトルを「ベルリン中央駅」にした意味が半減してしまうので、がんばりますよ。自分自身楽しみですしね。

Comment

CAPTCHA