サシャ・ヴァルツ インタビュー(1)

Radialsystemにて(8月24日)
数え切れないほどの劇場、コンサートホール、クラブなどが軒を構えるベルリンに、9月9日、また新しい文化の発信地が誕生する。ラディアルシステム(Radialsystem)という名前のこの施設は、劇場というよりは、複合的な文化センターとでも呼べるものらしい。
場所はオストバーンホフ(東駅)から歩いてほど近い、シュプレー川の岸辺にある。古くから工業地帯だった場所だ。20世紀初頭のレンガ造りの建物が、Gerhard Spangenbergの設計によって斬新に生まれ変わった。ここに大小さまざまのホールにあらゆるジャンルのアートが集結する。コンサートやパフォーマンスアート、アート見本市の会場になるだけでなく、外務省のレセプションに使われたりもする。また、クラブシーンになる一方で、ベルリン古楽アカデミーのような団体がここでコンサートを行ったりもするそうだ。昨日様子を見てきたらまだ工事中だったが、開幕がとにかく楽しみである。
さて、このラディアルシステムのオープニングを飾るのが、コンテンポラリーダンスの第一人者、サシャ・ヴァルツの新作“Dialoge 06 – Radiale Systeme“だ。ベルリンの都市情報誌”Tip“の最新号に彼女のインタビューが載っているので、今回はそれを訳して伝えるという試みをしてみたいと思う。それほど長いインタビューではありませんが、2回に分けてお届けします。
Tip: 粗造り状態のユダヤ博物館、ゾフィーエンゼーレ、シャウビューネ、内部が空っぽの共和国宮殿など、あなたの演出は建築物に対して強い反応をします。あなたは今、ラディアルシステムのオープニング作品の演出のリハーサル中ですが、ここでもそれは同様なのですか?
Sasha Waltz: ええ、絶対的に。空間の調査からリサーチが始まり、そこから作品が生まれます。私がさまざまな空間で取り組んできたインスタレーションは一時的なプロジェクトに過ぎませんが、強いインスピレーションの源泉になり、それが大きな作品への動力になります。ラディアルシステムにおいては、20世紀初頭のレンガ造りの建物と極めてモダンな建築とが組み合わさっています。建築において、これはすでに刺激的な対話です。この小屋のオープニングのプロジェクトでは、さらに先へと進みます。私は24人のダンサーと3つの音楽アンサンブルと一緒に仕事をします。つまり、ベルリン古楽アカデミー(Akademie für Alte Musik Berlin)、Vokalconsort Berlin、そして現代音楽を演奏するmusikFabrikです。これらがどのように1つの対話の中で歩み合うことができるのか?本当に一つの実験です。この非常に様々な音楽がこの建物のさまざまな空間でどのように作用し、ダンスアンサンブルとどのように発展するのか、これはものすごいコントラストです。私はダンスで、この建築物に対してはっきりと反応するよう試みます。つまり、この壁が語るものを、肉体(Körper)で聞くのです。肉体を使って何ができるでしょうか?
“Körper”の舞台装置
Tip: 開幕公演は建物全てを使って行うそうですね?
Waltz: ええ。でも建物だけでなく、川とその反対の岸辺も使います。“insideout“の時と似ていて、(作品の)大部分の間、聴衆は建物全体を自由に行き来することができ、全てのホールで何かが同時に起こります。座席は置かれずにあらゆることが進行し、聴衆は身動きできる状態で出たり入ったりします。建物の前でのシーンもあって、そばを流れる川がこの建築にとって重要です。最後、聴衆の全てと4つのアンサンブルが再び集まり、動きは濃密さと集中の度合いを高めます。私たちはゼロから始めます。この建物はまだ工事中で、開幕公演の時になってようやく完成します。それはとにかく特別な瞬間になるでしょうね。
Tip: ラディアルシステムの魅力として、さまざまなアートが部屋を持ち、互いに反応する可能性がある、ということが挙げられます。このことはあなたの芸術活動と合致するのではないですか?つまり、あなたは、ダンスとこれまで同様に音楽と造形芸術を反応させるのですか?
Waltz: „insideout“や“Körper“の時はいずれにしろそうですね。オペラ“Dino & Aeneas“においてはなおのことです。それはいつも個々の要素が豊穣なものになるための試みなのです。私の作品において、音楽はただの背景ではなく、それ独自の生命を持っています。舞台装置も同様に、ある力を発揮する物体でなければならず、ただそこにあるだけではだめです。“insideout“の舞台はそもそもインスタレーションです。“insideout“の経験を私は今回の“Dialoge 06 – Radiale Systeme“に使います。ただ、空間は5倍もの大きさになりますが。
“insideout”の舞台より
(つづく)

sponsored link



LINEで送る
Pocket



One Response

  1. lignponto
    lignponto at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    また一つ面白そうな場所がベルリンにできましたね。

    一度行ってみたいです!!

Comment

CAPTCHA