中央駅のクリスマス

ベルリン中央駅のヨーロッパ広場側(12月20日)
久々にベルリン中央駅の登場です^^)。
予告しておいた「涙の宮殿」の話をまとめる暇がなかなか取れないので、今回は昨日訪れた中央駅のクリスマスの様子をお届けしましょう。
今年5月にオープンした中央駅にとって初めてのクリスマスを迎えるわけですが、往来する人々の注目を一身に集めているのは何といってもこれ。
クリスタルガラスメーカーのスワロフスキー社(Swarovski)が、ドイツ鉄道と共同で製作したクリスマスツリーで、オーナメントが約4万個ものクリスタルガラスという逸品です。う~ん、これはすごい^^)。
1月8日までこの場所に飾られているそうです。
こちらはワシントン広場方面。遠くに首相官邸やソニーセンターが見えます。機会があったら、今度は夜の様子もお届けしましょう。
それにしてもベルリン中央駅、1年前はまだ工事の様子を追っかけていたことを思うと、立派になったなあという感じです^^)。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



Comment

CAPTCHA