海と坂の街、タリン再訪記(1)

トーンペアの丘にて(7月17日)
海が見える坂のある町、というのが私は昔から好きだ。出身地の横須賀がまさにそういう地だからかもしれないが、旅をしていて印象に残るのも高台から海が望める街であることが少なくない。日本だと長崎とか尾道(通ったことがあるだけだけど・・・)。ヨーロッパだと、ナポリとかトリエステなどが好きな街としてすぐに思い浮かぶ。雰囲気は異なれど香港もいい。今後行ってみたいなと思うのは、リスボンやイスタンブールあたりだろうか。
旧市庁舎のあるラエコヤ広場。
2002年に初めて訪れたエストニアの首都タリンも、そんな私のお気に入りの街のひとつ。今回5年ぶりにそのタリンを再訪する機会に恵まれた。2004年のEU加盟、その前後だったか格安航空大手のEasy Jetが飛ぶようになって、タリンはベルリンからますます気楽に行けるようになった。2002年当時は安い移動手段となるとバスぐらいしかなくて、実際タリンから30時間近くかけてベルリンに戻って来たのを思い出す。この5年で街がどう変わっているかを見るのも楽しみな再訪だった。
7月17日、前回とは違って、1時間40分のフライトであっという間にタリン空港到着。タリンの旧市街はユネスコの世界遺産に指定されている。まずはともあれ、坂を上って街を見下ろしてみたい。そこで向かったのが、トーンペアと呼ばれる丘。ここからの眺めはやはりすばらしかった。写真中央に見える港から高速船に乗れば、対岸のヘルシンキまで1時間40分ほどで行ける距離でもある。
トーンペアに展望台は3つある。これは2つ目の地点から見た眺め。中世の城壁もいい状態で残っている。高くそびえる聖オレフ教会からの眺めは次回ご紹介しよう。
これは政府機関の建物らしい。3つ目の展望台からは海がよく見える(冒頭の写真)。ドイツ語の本を持っているバックパッカー風の青年がいたので話しかけてみたら、オーストリアの大学で勉強しているドイツ人で、韓国に2ヶ月滞在した後、北京からシベリア鉄道経由(!)ではるばるタリンまでやって来たとのことだった。
丘から降りるときに横を通った、玉ねぎドームが印象的なロシア正教会のアレクサンドル・ネフスキー聖堂。
この日の夕食は、前回も訪れたオルデ・ハンザという旧市街のレストランにて。ハンザ都市だった中世のタリンを再現したレストランで雰囲気はとてもいいのだが、前よりも値段が大分上がっていてちょっとたじろぐ。団体客が非常に多い。地元の人はまずここには来ないのだろう。料理はまずまず。素焼きの器で飲むはちみつ入りのビールがうまかった。
(つづく)

sponsored link



LINEで送る
Pocket



10 Responses

  1. Kaorintan
    Kaorintan at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    どの写真も本当に美しいですね。世界遺産とハンザ都市が大好きな私としてはどうしても訪れたい街の1つです。引き続き楽しみにしております。

  2. KIKI
    KIKI at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    オルデ・ハンザ、だったかどうか覚えてないけど、多分私もそこで晩ご飯を食べました(笑)。旧市街地のど真ん中にある、あのレストランじゃないかな。私が行ったときも、結構高かったなぁ。
    続き、楽しみにしてるよ♪

  3. iskra
    iskra at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    タリン、私も去年再訪しましたが(3年ぶり)かなり垢抜けてしまい、
    すこしがっかりしました。
    街中は古都というよりいささか作られたテーマパークのような印象を受けました。
    一体どこに進んでいくんでしょうかね、この街は!

    ちなみに私はネフスキー教会が大好きです。

  4. Til
    Til at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    どの写真も、ため息がでるほどすてきですね。
    玉ねぎドーム、すてき!

    はちみつ入りのビールですか!?
    そんなものがあるんですね。
    お味の方は、いかがですか? 苦くないのでしょうか?
    (私苦いのでビールは苦手)

  5. Ken
    Ken at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >素焼きの器で飲むはちみつ入りのビール
    大変気になります。。
    結局ラドラーみたいになっちゃうのかな。

  6. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >Kaorintanさん
    私もハンザ都市という響きには、歴史のロマンを感じるひとりです。あの時代に、いまのEUにもつながるような共通の文化圏があったのが面白いというか。ドイツ以外のハンザ都市にも行ってみたいですね。

  7. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    KIKIさんも、オルデ・ハンザに行っていましたか!
    中はとにかく暗くて、料理よりも雰囲気で魅了するレストランという感じでした。中世の衣装を着たウェイターさんたちは英語ぺらぺらで、団体客慣れしていましたねえ。

  8. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >iskraさん
    垢抜けたなという印象に似た感じは、私も抱きました。
    時期も時期でしたが、とにかく観光客の数にびっくりです。そのうちユーロが導入されて、ますます西欧化していくのでしょうか??

  9. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >Tilさん
    はちみつ入りのビールは、とても飲みやすかったです。ビールの苦手な方にもいけると思いますよ。中世の頃はああいう風にビールを飲んでいたのかもしれません。

  10. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >Kenさん
    いや、ラードラーとは違いますね。黒ビールベースのはちみつ風味で、不思議と違和感はありませんでした。また飲みたいですが、日本円で約500円はちょっと高かったなあ・・・

Comment

CAPTCHA