ベルリンの新シーズン始動へ

例年オーケストラや劇場の新しいシーズンが始まるこの時期になると、なんとなく気分がそわそわしてくる。オープニングには無料で楽しめるイベントもあるので、それらを含めていくつかご紹介してみたい。
まず、25日にベルリン・フィルはラトル指揮のマーラー第9で楽団創設125周年のシーズンの幕を開ける。また、シュターツ・オーパー(州立歌劇場)が9月1日(17-22時)に、ドイツ座が26日(15-22時)にそれぞれ無料のオープンデーを開催。舞台裏を覗けたり、リハーサルや公演を観られたり、その他いろいろなものがタダでもらえたりと、こういうときはとりあえず行ってみると大抵楽しいことが待っている。オープンデーといえば、ジャンルは全然違うけれど昨年ご紹介した主要省庁の公開日もこの週末で、メルケルさんの首相官邸の中に入れます。個人的に一番の注目は、24日コンツェルトハウスでのオーケストラフェスト。タイトルは、この前紹介した映画と同じく「ベルリン-大都市交響楽」。ツァグロセク指揮のコンツェルトハウス・オーケストラによって、アイスラー、ヴァイル、シュレーカーなどベルリンに縁のある音楽が奏でられ、その後は公開リハーサルや20年代のダンス音楽特集などとにかく盛りだくさん。私は別の用事で行けなくなってしまい残念です。
ところで少し前に、EMIのラトルのページに6月のヴァルトビューネのレビューを書かせていただいたいので、興味のある方はどうぞご覧ください。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



10 Responses

  1. 和良
    和良 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    楽しみなベルリンの秋ですね。
    ところで、今日の Sankeiweb (http://www.sankei.
    co.jp/ ) で、「ホローコスト記念碑冒涜 ドイツで論議
    高まる」との記事が載っています。
    写真付きで、「敷地内で墓石に見立てた角柱の上を、
    平気で飛跳ねる少年少女たち」との説明があります。
    私達も、観光客らが十数人ここに腰掛けて、飲物など
    を飲んでいるのを見かけましたが、あまり好い気分は
    しませんでした。
    こんな形で過去が忘れられて行くのは、切ないこと
    ですね。

  2. grappa-tei
    grappa-tei at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ヴァルトビューネの記事、読みました。あんなサイトがあるとは知らなかった。あそこは確か、今売り出し中のヴィリャソンとドミンゴ、どれにネトレプコが歌った会場ですかね?随分広いようですが。私はその昔、ロンドンのケンウッドの森でのクラシックコンサートを聞いたことがありますが、多分、似たような雰囲気かな、と一人で勝手に思っています。テレビで聞くのとはまた違った良さが必ず生にはあるものなのですね。

  3. Til
    Til at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    無料のオープンデー、すごく魅力的ですね。
    そういうものをどんどんやっていってほしいですね。そしたら、それだけ興味をもってくれる人達が集まるだろうし。
    サーカスも無料のときがありましたが、裏舞台を見ることができたので、かえっておもしろかったです。

  4. gramophon
    gramophon at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    いよいよ音楽シーズン到来ですね。2003年のシーズン初日にラトルを聞きました。アバドの幻影すらなく、すっかりベルリン・フィルがラトルの音になっていて、吃驚した覚えがあります。9月はまだ日も長いし、寒くないから公演後にそぞろ歩きをしたり、晩ご飯食べるのにはいいですね。

  5. らっぱ@たか
    らっぱ@たか at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    マラ9は11月のアメリカ公演でも演奏しますね!
    真剣に聴きに行きたいと思いました(笑
    残念ながら無理ですが

  6. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >和良さん
    私も産経のその記事は読みました。実際にドイツでどういう論議になっているのかあまり把握していないので何とも言えないのですが、私自身はどちらかというと寛容な立場です。あの石碑は墓石そのものではありませんし、前にも書きましたがあの場所で何をどう感じるかは個人それぞれに任されていると思うからです。あの上で飛び跳ねるのは確かに論外ですが、石の上に腰掛けることが「乱行」や「モラル逸脱」の行為と即言えるとは私には思えません(中にはいろいろなケースがあるでしょうが)。

    その記者の方の記事は他にも読んでいますが、煽るような論調が時折気になります。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070823-00000120
    -san-int

  7. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >grappa-teiさん
    読んでいただきありがとうございます。

    >ヴィリャソンとドミンゴ、どれにネトレプコが歌った会場ですかね?
    おっしゃる通りです。去年のワールドカップの決勝戦の直前で、テレビで生中継もされたのでよく覚えています。野外コンサートでは音響面での不満はありますが、あの雰囲気はやはり好きです。

  8. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >Tilさん
    舞台裏がのぞけるのは楽しいですよね。新しいお客さんや関心を持ってもらう人を増やすためにも、こういう試みは大事なのではないかと思います。

  9. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >gramophonさん
    今年はどうも夏らしい天気がほとんどないまま8月が終わってしまう感じです。その分9月にまだ少し期待しているのですが・・・

  10. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >たかさん
    9番だけでなく、10番と大地の歌を並べて演奏するところが魅力ですよね。楽しみです。

Comment

CAPTCHA