麻布のドイツ大使館にて

数日前、ちょっとした用事があって、久々に東京麻布のドイツ大使館に足を運んで来ました。日比谷線の広尾の駅で降り、セミが鳴く有栖川公園の脇を通って坂のたもとの大使館を訪れるのは、私がベルリンに来る直前にビザの関係で行ったのが最後なので、8年前になります。もうそんなに経つのかと、ちょっと信じられない思いでした。
その間、各種手続きをする部屋は変わったようで、8年前がどうだったか全く思い出せません。ただ、担当の方は変わっていないのがちょっとうれしかった(キャスターのようにハキハキしゃべる日本人の女性と言えば、あそこに行ったことのある方ならわかるでしょうか?)。写真は、館内で見かけたバディーベアー。「日本におけるドイツ年」のオープニングに合わせて作られたものだそうで、クマの首元には小泉元首相とケーラー大統領のサインも記されていました。
日本に戻って、こちらのテレビや新聞を見ていると、自分が今住んでいるドイツやベルリンというのは、やはり遠い世界なのかなあとふと感じることがあります。国際ニュースで報じられるのは、北朝鮮やアフガン事情などのアジア関係を除くと、相も変わらずアメリカばかり。そりゃあ、アメリカの大統領選が注目を浴びるのは当然のことではありますが、世界で起っているのはそればかりではないだろう。一昨日、NHKの「クローズアップ現代」がロシアのグルジア侵攻を特集していましたが、こういう報道は例外的です。日本のメディアだけに頼っていては複眼的思考を持つのは難しいと、自戒の念も込めてつくづく思いました。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



9 Responses

  1. you
    you at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    マサトさん。お久しぶりです。日本を満喫されているでしょうか。

    ニュースは、やはり、どうしても地域性が強くなりますね。マサトさんとは逆に、私はドイツへ旅行するたびに、日本やアジアに関するニュースが皆無と言っていいほど少ないことや、アフリカや中東のニュースが充実していることに驚かされます。

    グルジア問題は、最近は落ち着いてきたせいか、報道も減っていますが、一時はけっこう多かったですよ。民放はよく見ていませんが、新聞などけっこう詳しく取り上げていました。あの辺の地域のことは、日本人は(というか、私は、かな?)ほとんど知りませんから、これを機会に少しは知っておかなくては、と思いました。

  2. fujiyama-norichan
    fujiyama-norichan at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    それ、ありますね。
    角度が狭められて、まぁウケなければという資本主義だから仕方が無いとはいえ、それじゃ良心が歪まないか、とすら思ってしまいます。
    これから先は変わるんでしょうけれど・・・
    何年先かは分かりませんが、近い将来であることを祈ります。

  3. 鮭
    at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    まさとさんのおっしゃるとおりですね。
    日本のメディアはアメリカの情報に偏りすぎています。
    私も以前はあまり気にしていなかったけど、ドイツへ興味をもつようになってからはあまりにも他の国の情報が少ないことに驚きました。
    とはいえ、今はインターネットが比較的情報を得やすいので、テレビよりネットって感じですが(^^;

  4. キートス
    キートス at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    NHKの外国の報道は充実していますね、民間放送に比して。アメリカの報道が多いことは、民間放送がアメリカの放送局の映像を買い取り、吹き替えをし、(いや、日本では字幕という更に安価な方法がありますね)そのまま放送するというのが主流だからではないでしょうかね。しかも英語圏なら翻訳し易いこともあります。ただしそれはドイツの民放の同じです。アメリカは、他国にまでくだらない報道を売る情報発信力を持っているのが、ある意味すごいです。
    一方日本では、特にNHKのニュースで、やたらと建物が多く映っていませんか(事件が起きた〇〇社の入っているビル、とか)。また、政治家のインタビューに吹き替え(解説というのでしょうが)が付くのも日本独特かもしれません。それに対しよく喋るアメリカ人(政治家からB級タレントに至るまで)の報道のほうが面白い、と思われても仕方ありませんね。
    日本の滞在を楽しんできてください・・・ベルリンでお待ちしてます!

  5. Ken
    Ken at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです。日本への帰省、じゅうじつしてますか?
    おいしいものたくさん食べてください!
    すでに複数の方が書かれているように、ニュースの偏り方は
    地域も関係あるのかなあとは思いますが、
    「みんなのきにいるような」ニュースって点で日本のニュースは
    偏っているなあと思います。ホントに複眼的にものを見るようにするためには
    常に気が抜けないでしょうね。自分も公平にモノが見られてるか心配です。

  6. HIDAMARI
    HIDAMARI at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    およそ4週間のブログ休みの間、ドイツとオーストリアを
    ドライブなどしていました。旅行の中身はおいおいです。
    毎日、テレビのニュースだけは見るようにしていましたが
    日本についての報道を見た記憶がありません。翻ってドイ
    ツのニュースがNHKの夜7時や9時のニュースで流れる
    かというとそんなことはないわけで。8月後半の前半分は
    オリンピックのドイツ選手の活躍ばかり眺めていました。

  7. しゅり
    しゅり at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    マサトさん、こんにちは。
    日本におけるニュースって本当に「アメリカ」というフィルターが
    かかっているものしか報道しないから
    一つの局面だけで世界を見ることになるので
    かなり偏った世界観を構築することになりますよね。
    世界にはいろんな大きな出来事が起こっていて
    それは密接につながっているけど
    一つの局面しか見えていないと出来事が
    それぞれバラバラに起こっているように感じるんですよね。
    時々ドイツの新聞をネットで見ますが
    日本よりは世界観が相当マトモなように思います。
    日本の報道って一体なんなのでしょうね・・・・。

    bs1の「きょうの世界」は一番好きなニュース番組です。
    やっぱりNHKかなーと思います。

  8. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    皆さま、自宅のPCにトラブルが発生してしまったので、しばらくの間更新ができないかもしれません・・・。その間は過去ログ等でお楽しみいただけたらと思います。
    ネットカフェにて

  9. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    たくさんの興味深い内容のコメント、どうもありがとうございます!
    これから3週間はとても忙しくなるため、申し訳ありませんが、今回は個別のお返事を省かせていただきたいと思います。その間のことは、直にまとめてご報告いたします。

Comment

CAPTCHA