続・箱猫

日本滞在中、紙箱にすっぽり収まった実家の猫の写真をご紹介しましたが(参照:「ネコの箱詰」)、その続編をお送りしましょう。前回のミントくんと同時期に我が家にやって来たモモちゃん(♀)です。
こうして見下ろすと、本物のモモ(桃)に見えてこなくもありません。もともとはぶどうの箱ですが^^;)。ネコって、どうしてこういう狭い場所が好きなんでしょうね。
次回彼らに会えるのはいつになることやら。それまでは元気でいてほしいものです。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



6 Responses

  1. 第三市民
    第三市民 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
     真っ白でつぶらな瞳の上品なネコちゃんが好きです ❤
     箱の中でネコ人生を哲学しているのかなあ?

  2. galahad
    galahad at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ももちゃんもかわいいですね。最近「ハコネコ」という箱にはいった猫の写真集が売れているらしいですよ。なんで箱につまってる姿はあんなにかわいいのかしら。

  3. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >第三市民さん
    ハートマークまで付けてくれてありがとうございます^^)。
    確かになかなか上品な顔立ちのネコだと思います。でも抱くとすぐ逃げてしまうのが悲しい・・・。

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >galahadさん
    「箱猫」って自分で考え出したネーミングだったんですが、すでに同じタイトルの写真集まで出ていたとは・・・。猫愛好家の網はすごいですね。

  5. しゅり
    しゅり at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは、マサトさん。
    どーも、ネコちゃんの話題には反応してしまう私です。
    先日、マサトさんのブログで紹介されていた迷いネコも
    無事貰い手がついたと読んで勝手に喜んでおりました。
    ネコもちゃんと自分を守ってくれる家がわかっているんだと思います。
    モモちゃんもミントくんもホンワカした感じで幸せそうです。
    個人的にはミントくんが好みです♪

  6. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >しゅりさん
    >先日、マサトさんのブログで紹介されていた迷いネコも
    >無事貰い手がついたと読んで勝手に喜んでおりました。
    気にかけてくださってありがとうございます。お蔭様で無事飼い手の方が見つかりました。

    実は僕もミントくんが一番好みです^^)。一緒に寝たらあったかそうだなあと思って、時々連れて行くのですが、いつも逃げられてしまいます^^;)。

Comment

CAPTCHA