日本に帰ってきました!

Flughafen Tegel (2012-05-02)
約1年ぶりに日本に帰って来ました。
今回は約1ヶ月間の一時帰国だけれど、そのうち半分ちょっとは旅の日々になる予定。震災後初めて東北に行き、韓国も訪れ、さらには家族との温泉旅行など、かなり欲張ったスケジュールを立ててしまった。残りの日程の間で、お世話になっている出版社を訪問したり、友達に会ったりしたいところだけれど、果たしてどこまでできるかどうか。
移動中はどうなるかわからないけれど、この滞在中、できる限りブログも更新してみたい。ここ1、2年、ブログに加えて、twitterやfacebookも始め、そちらの方でも貴重な出会いや再会があったのは確かだが、私にはあれもこれも器用にはできなくて、結局どれも中途半端になっているという気持ちが自分の中にある。この1ヶ月は移動が多い分、日々感じることもきっと多いだろう。ここは、字数やアクセス方法に制限がないブログのよさに立ち返って(記録性にもやはり優れているし)、今回はブログを中心に綴っていきたいと考えた次第。この「ベルリン中央駅」は私に物を書くことの楽しさを教えてくれた場であることは確かなので、このまま廃らせてしまうのはなんだか申し訳ない気もしているのだ。ベルリンに戻ってからゆっくり調べながら書こう、などと思っても、結局そんな暇はなく、旅の記憶は薄れていく一方・・・ということをこれまで何度も経験してきたので、今回は多少短くても、その日、その場で感じた率直な印象をなるべく時間を置かずに綴るということをやってみたい。
とはいえ、向こうの仕事もいくつか持ち込んでいるので、結局ロクに更新できなかったらごめんなさい^^;。とにかく1ヶ月の貴重な時間を楽しみながら綴っていけたらと思っています。
写真は、閉港までついに1ヶ月を切ったテーゲル空港。ここから飛ぶのも今回が最後でした。
〈おまけ〉
ベルリンを出る直前にコーミッシェ・オーパーで観た《ホフマン物語》がとてもよかった。もともとE.T.A.ホフマンという人には興味あったのだけど、今度本屋さんでホフマンの小説を探してみよう。あと、オッテンザマー(何とまろやかで広がりのある音色!)とベルリン・フィルのブラームス・アンサンブルによるブラームスのクラリネット五重奏曲(4/24)。この1ヶ月ほとんどコンサートに行けなかったけれど、幸せな気分にさせてくれたのはこの2つかなあ。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



4 Responses

  1. hondamasaya
    hondamasaya at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    お帰りなさい。旅のブログ、楽しみにしています。
    E.T.A.ホフマンは私の研究テーマのひとつです。読まれたら感想お聞かせください。ホフマンは作曲もしていて、CDにもなっています。

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    hondamasayaさん
    コメントありがとうございます。いつも面白そうな本をご紹介くださり、参考にさせていただいています。ホフマンに加え、ちくま学芸文庫のフンボルトの本も今度探してみるつもりです。

  3. tsu-bu
    tsu-bu at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    おかえりなさい。新緑の日本を楽しんでください。22日にはスカイツリーも開業しメディアは賑やか、というより大騒ぎだと思いますが、そんなことも見て行ってください。

  4. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    tsu-buさん
    お久しぶりです!帰国早々、スカイツリーの話題はいろいろなところで耳にしました。2年ぐらい前に、向島のあたりで見上げたのをよく覚えていますが、あれからどれだけ伸びたのか。東京のどこからかぜひ眺めたいと思います。

Comment

CAPTCHA