クヌート見物記

Berlin Zoologischergarten(5月6日)
白クマの赤ちゃん「クヌート」のブームはもはや世界中に広まった感があります。当連載でも一度はクヌートのことを取り上げたかったのですが、「動物園では最低でも1時間は並ぶというし、かといってベルリンに住んでいながら本物を見ないで書くのもどうかなあ」と思っていたところ、クヌートがどんどん大きくなっているという話をよく耳にするように なり、ついに私は意を決して先日の日曜日、ツォー駅前の動物園に足を運んできました。
予想通り、クヌートのコーナーの前はドイツではめったに見ることのない行列ができていました。実際並んだのは40分ぐらいでしょうか。入り口で2手に分かれ、12歳以下の子供は前列(大人1人の同伴が許されます)、それ以外の人は後列で見ることになります。中に入ると、こちらもすっかり有名になった飼育係のトーマス・デルフラインさんと砂遊びにたわむれるクヌートの姿が目に飛び込んできました。「ここからではちょっと遠いなあ」と思って私は眺めていたのですが、その後、子供がよく見える位置に来てくれたり、逆に後列の大人も近距離で見えるように配慮してくれたりと、約10分の「クヌート・ショー」はまずまず満足できるものでした。クヌートは確かに一回り成長していましたが、デルフラインさんの後を健気に付いて歩く様子を見て、特別にファンというわけでもなかった私でさえメロメロになってしまったことを付け加えておきます。

最初からクヌート目当てで来られた方も、時間を変えて再度同じ場所に出向かれてはいかがでしょう。完全にクヌートの影に隠れてしまいましたが、実はここは普段はヒグマの住処なのです。閉館が迫ってきた夕方、先ほどの喧騒がウソのように静まる中、のんびりくつろぐヒグマの姿を見ながら、私はクヌート・フィーバーのすさまじさを逆に実感することになるのでした。ベルリンはクマの街。サイズは大分異なりますが、こちらも十分かわいいですよ。
(ドイツニュースダイジェスト 5月18日)
クヌート以外のおもしろい&かわいい動物もたくさん見てきたので、ベルリンのツォー(Zoo)の楽しさも含めてまたご紹介したいと思います。

sponsored link



LINEで送る
Pocket



14 Responses

  1. ヘムヘム
    ヘムヘム at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    あぁぁぁ。ホントに大きくなってる。
    赤ちゃんぽさが薄くなってきてますね。
    うーむ。見に行っておいたほうがいいかなぁ。
    数人の友人のクヌート日記を読むと悩みますねぇ。

  2. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >ヘムヘムさん
    赤ちゃんっぽさが薄れて、顔立ちもとがってきましたよね。その点、ヒグマは大人になってもずんぐりしていて愛らしさがあります。

  3. まねき猫
    まねき猫 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    マサトさん、こんにちは♪
    クヌートはすくすくと育っているのですね☆
    本物を見にベルリンに行きたくなってきました。
    ベルリンに行ったら、クマははずせないですね(=^エ^=)
    つづきを楽しみにしています。

  4. berlin_de
    berlin_de at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    TVで見た時より大きい!元気に育ってますね。夏には絶対ZOOへ行こうと思ってますが、きっともっと大きくなっちゃってるんだろうなぁ~。ZOOでは以前、狼の子供見ることが出来ました。動物園内にあるサル館(?)と水族館(爬虫類館?)は結構好きです(笑)

  5. la_vera_storia
    la_vera_storia at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    中央駅さん、会社の私のPCの壁紙、なんとそれはクヌートです(笑)。 

    日本でもシロクマは静かなブームです。北海道の旭川に旭山動物園というのがありますが、今この動物園が日本で大人気です。それが目的のツアーさえあります。そこの動物園にも、とてもユーモラスなシロクマがいるそうです。

  6. のだめ。
    のだめ。 at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >クヌートがどんどん大きくなっている
    (笑) 生き物ですし、当然なんでしょうが、意識してなかったデス。
    確かに大きくなってますね~。

  7. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >まねき猫さん
    ベルリンは確かにクマは欠かせない街ですね。私もクマが大好きになってきました^^)。動物園の続きの話はもうしばらくお待ちください!

  8. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >berlin_deさん
    ZOOのサルコーナーもいいですよね。ニホンザルもいますし。私は中でもオラウータンが好きです。

  9. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    la_vera_storiaさんも、クヌートに入れ込み中とは(笑)
    旭山動物園のことは私もニュースで知りました。大変な人気のようですね。クロイツベルクシリーズの続き、お待たせしてすみません。次回は少し長くなるので、もうしばらくお時間ください。

  10. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >のだめさん
    クヌートが白くまじゃなくて、「クヌート」という固有の動物だと思っていた方は意外といるのかもしれませんね(笑)。残念ながら(?)これから数ヶ月の間に一気に大きくなって、もうじきデルフラインさんも身を引かなければならないそうです(人間にとって危険になってくるので)。

  11. 鮭
    at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    きゃ〜〜、大きくなりましたね!!
    本当、あっという間に大きくなってしまうんですね。
    日本の「ピース」も親離れ(つまり飼育係離れ)は大変だったようですが、クヌートはどうなるんでしょうね。

  12. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >鮭さん
    クヌートの親離れ、これは注目です。
    どんなドラマが待っているのか。安楽死の議論がありましたが、ここを乗り越えなければなりませんよね。

  13. ポンゴメリー
    ポンゴメリー at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    ホントですね~、クヌートっちも確実に成長してるのですね(*^_^*)
    見に行けない自分が悲しいですが、十分癒されました…ほっ。
    それにしても、親離れ…確かに、日本のピースも苦労したみたいですし。
    安楽死は…ですが(T_T)明るい未来があることを信じます~!
    クヌートだけでなくベルリン中のクマたちに、いや世界中のクマたちに、いやいや世界中の動…(エンドレス)

  14. berlinHbf
    berlinHbf at · Reply

    SECRET: 0
    PASS:
    >ポンゴメリーさん
    クヌートに癒しを得られたようで何よりです^^)。

    もうご存知かもしれませんが、ベルリンのテレビ局が作っているこのブログでは最新の映像も交えてクヌートに出会えますよ^^)

    http://blog.rbb-online.de/roller/knut/

Comment

CAPTCHA